北海道・道央(石狩、後志、空知、胆振、日高)
Hokkaido


トップへ
トップへ
戻る
戻る



1669年
★蝦夷地でシャクシャインの戦いがおこる
1694年
石狩弁天社創建(石狩市)
1799年
近藤重蔵 義経神社創建(平取町)
1808年
吉田牧場創業(安平町、競走馬生産牧場)
1844年
朝日温泉開湯(岩内町)
1845年
松浦武四郎が登別温泉に立ち寄る
1858年
滝本金蔵 第一滝本館開業(登別市登別温泉)
1869年
北海道神宮創建(札幌市)
北海道開拓使を設置
1872年
新冠牧場開設(→1888年新冠御料牧場)
1873年
札幌本道開通(室蘭街道、→国道36号)
1874年
今井藤七が丸井今井呉服店を開業(札幌市)
1875年
初代豊平橋完成(札幌市)
1876年 9月
開拓使麦酒醸造所設立(→札幌麦酒梶ィ大日本麦酒梶ィ日本麦酒梶ィサッポロ
ビール)
札幌農学校設立(日本最初の近代的大学、→北海道大学)
クラーク博士 クラーク博士が米国マサチューセッツ農科大学学長から札幌農学校初代教頭に赴
1878年 8月 ハインリッヒ・フォン・シーボルト ハインリッヒ・フォン・シーボルト(小シーボルト)が北海道・平取を訪問
1880年
札幌−手宮間に鉄道開通【北海道初の鉄道】
伊達紋別に精糖所設立(1887年払い下げ、テンサイより砂糖製造)
1880年
永山武四郎邸 永山武四郎邸竣工
1881年 11月6日
豊平館営業開始(初代料理長原田伝弥、→1957年中島公園に移築のため解体)
船木旅館移転開業(札幌市、→手稲ステーションホテル)
西洋料理店「魁養軒」開業(大通西2)
1883年
小樽祝津に日和山灯台が設置
蟠渓温泉「伊藤旅館ひかり温泉」創業(壮瞥町)
1886年
北大植物園開園(札幌市)
1888年
三浦米蔵 旅人宿「三浦屋」創業(滝川市、→1930年ホテル三浦華園に改称)
1889年 11月18日 北海道炭鉱鉄道 北海道炭礦鉄道設立(→北海道炭礦汽船) 七十年史北海道炭鉱汽船株式会
12月10日 北海道炭鉱鉄道 政府から幌内炭鉱と、幌内鉄道(幌内−小樽間)、幾春別鉄道(幌内−幾春別間)の払下げを受ける(12月11日営業開始) 七十年史北海道炭鉱汽船株式会
1890年
丸井今井滝川支店開店
1891年
丸井今井小樽店開店、室蘭店開店 
1892年 2月1日 北海道炭鉱鉄道 砂川−空知太間開通(全通) 七十年史北海道炭鉱汽船株式会
8月1日 北海道炭鉱鉄道 室蘭−岩見沢間開通 七十年史北海道炭鉱汽船株式会
1893年 10月1日 北海道炭礦汽船 北海道炭礦鉄道が北海道炭礦汽船に商号変更 七十年史北海道炭鉱汽船株式会
1894年
北海道炭礦汽船 登川神社移転創建(→夕張神社)
1895年
栗林徳一 栗林徳一が室蘭で生れる(栗林商会・栗林商船社長、登別グランドホテル創業者)
1897年
銭函花畔間運河竣工(石狩市)
1898年
玉川本店創業(土産物店、登別温泉)
三浦米蔵 旅人宿「三浦屋」、空知川渡舟開業(滝川市、→1930年ホテル三浦華園に改称)
1899年 6月25日
襟裳岬灯台初点灯
昆布温泉「鯉川温泉」創業(蘭越町)
カルルス温泉開湯(登別市)
1902年
料亭旅館「山鳩の湯亭」開業(岩見沢市、→1903年玉泉館)
鶴の湯温泉開湯(安平町)
1903年 6月28日 北海道鉄道 小樽−余市間に鉄道開通、小樽中央停車場開設
1904年 10月15日 北海道鉄道 小樽−函館間開通
青山徳治 青山温泉開業(蘭越町)
1905年
カルルス温泉が旭川陸軍予備病院の療養所となる
1906年 10月1日 北海道炭礦汽船 北海道炭礦鉄道が、鉄道国有法に伴い、北海道の幹線鉄道を国に売却 七十年史北海道炭鉱汽船株式会
1907年 7月1日 鉄道庁 北海道鉄道国有化
1908年
小樽港、北防波堤完成
新納市衛門 馬追温泉創業(長沼町)
1910年
王子製紙 王子製紙苫小牧工場創業開始
1913年 10月14日 栗林五朔 登別温泉を買収 栗林100年史
1914年 8月
三井鉱山、砂川炭鉱の採掘に着手
11月28日
★新夕張炭坑でガス爆発、422人死亡
11月 美唄軽便鉄道 美唄軽便鉄道開業(→美唄鉄道)
酔月亭開店(岩見沢市、うなぎ)
大黒屋民芸店創業(登別温泉)
1915年 4月1日 北日本汽船 青森−室蘭航路開設
1916年
貴泉堂創業(土産店、登別温泉)
1917年
登別温泉藤崎わさび園が本わさび栽培開始
第一ホテル開業(洞爺湖温泉、→1927年一号館→1935年第一ホテル)
1918年 10月18日 定山渓鉄道 定山渓鉄道開業(白石−定山渓間)
滝川種羊場が味付けジンギスカンを指導し広まる<味付けジンギスカン発祥の地>
1923年
小樽運河が完成
窪田外次郎 窪田旅館開業(むかわ町)
1924年 12月28日
★丸井今井札幌店全焼
月寒−札幌間でバス営業開始
1925年 7月3日 室蘭自動車合資会
室蘭自動車合資会社を設立(→道南バス)
1927年 12月 札幌市営 民営の電車事業が市営となり、札幌市電気局が発足
洞爺湖温泉ホテル開業
1928年 9月10日 鉄道省 長輪線開通(長万部−輪西間開業) 工事画報2810
金谷勝次郎 金谷勝次郎が長万部駅で弁当発売(→(有)かにめし本舗かなや)
1929年
イタンキゴルフクラブ開場(9ホール、→1931年室蘭ゴルフ倶楽部)
定山渓鉄道 定山渓鉄道電化
1930年
わかさいも本舗 わかさやが「わかさいも」発売(洞爺湖温泉)
1931年
大倉財閥 大倉喜七郎が大倉山シャンツェ建設
1932年 5月 三越 三越札幌店開店
小樽定山渓有料道路完成(日本で2番目の有料自動車道路)
1933年 12月5日 唐神茂夫 唐神茂夫が洞爺村(→洞爺湖町)で生れる(カラカミ観光創業者)
1934年 11月
芦別森林鉄道完成
12月11日
札幌グランドホテル開業【北の迎賓館】 札幌グランドホテルの50年、日本ホテル略史
小須田潤治 昇月旅館を章月旅館に改称(定山渓温泉)
ニッカウヰスキー 余市蒸溜所竣工
1935年 10月3日
札沼南北線全通、札沼線に改称
第一ホテル開業(洞爺湖)
1936年
「鳥瞰図 室蘭」発行/初三郎画/観光社出版部
1937年 4月 大日本航空 東京−仙台−青森(油川)−札幌間定期航空路開設
12月
ニセコ山の家開業(狩太村)
1938年 6月1日 札幌グランドホテ
ル、栗林徳一
登別グランドホテル開業(70室、5月29日完成) 札幌グランドホテルの50年、栗林100年史、日本ホテル略史
10月
三井鉱山、芦別鉱業所設置、採掘に着手
1940年 11月25日
三井鉱山専用鉄道下芦別−西芦別間開業
1941年 2月
三井鉱山、新美唄炭鉱取得、採掘に着手
3月
★三菱美唄鉱通洞坑で大ガス爆発発生(177人死亡、22人負傷)
5月 贋ン世閣 萬世閣開業(→ホテル万世閣→洞爺湖万世閣)
1943年 3月 北海道中央バス 小樽市街自動車ほか20社が統合、北海道中央バス設立
昭和新山誕生
加森公人 加森公人が札幌市で生れる(加森観光創業者)
北海道電力 雨竜第一ダム完成<日本初の地下式発電所>
1944年 2月1日 道南乗合 室蘭自動車など9社統合、道南乗合設立(→道南バス)
7月1日 運輸通信省 胆振縦貫鉄道国有化、胆振線となる
1945年 11月 栗林商船 登別グランドホテルが本道進駐の米軍に宿舎として接収される
1947年 3月31日 運輸省 ★室蘭本線静狩−小幌間で列車正面衝突、4名死亡 朝日470402
1948年 12月25日 運輸省 上野−札幌間寝台車直行運転開始(客車を連絡船に載せる) 朝日481205
北海道 室蘭競馬初開催
1949年 5月16日 厚生省 支笏洞爺国立公園指定
1950年 8月
フゴッペ洞窟発見される
10月3日 ニセコ観光自動車
ニセコ観光自動車叶ン立(→ニセコバス梶j
北海道拓殖銀行 穂多木神社が札幌神社境内に遷座
1951年 5月5日 札幌市 円山動物園開園
7月
登別で「温泉まつり」開催(→「登別地獄まつり」)
1952年 8月10日
登別グランドホテル営業再開(接収解除) 日本ホテル略史
1952年
「鳥瞰図 躍進の岩見澤市」発行/初三郎画/岩見澤市役所
1953年 6月1日
昭和新山資料展示館、火山測候所落成
6月21日 北海道 室蘭水族館開館【北海道初の水族館】
洞爺湖遊覧船 洞爺湖遊覧船叶ン立
1954年 10月
洞爺湖森林博物館開館(虻田町)
朝里温泉開発される(小樽市)
1955年 6月12日
地球岬灯台への観光道路完成
北海道 洞爺湖中島に道立森林博物館オープン
1956年 3月1日
松尾ジンギスカン創業(滝川市)
王子製紙 王子製紙スケートセンター開設(苫小牧市)
「石狩さけまつり」初開催(石狩市)
昭和新山植物園開園
1957年 7月27日 登別温泉ケーブル
登別温泉ロープウエイ開業(登別市) 民鉄要覧昭和55年度
8月24日 北海道観光事業 さっぽろテレビ塔開業(147.2m)
12月7日 東急 定山渓鉄道傘下入り 東京急行電鉄50年史
1958年 3月 伊達町 伊達町開拓記念館開館(→伊達市開拓記念館)
7月5日 札幌市交通局 藻岩山ロープウェイ開業(札幌市) 民鉄要覧昭和55年度
8月1日 登別温泉ケーブル
のぼりべつクマ牧場開園(登別市)
9月7日
余市天然水族館オープン
1959年 1月19日 蘭越町 町営温泉「幽泉閣」営業開始(昆布川温泉)
1月 小樽市 小樽市立水族館開館(→おたる水族館)
10月 日活 登別日活ホテル開業(9月買収) 日活五十年史
大滝村 村営国民宿舎ホロホロ荘完成
第1回昭和新山火祭り開催
札幌観光協会 羊ヶ丘展望台開設
1960年 6月28日 三井芦別鉄道 三井芦別鉄道叶ン立
7月
支笏湖ユースホステル開設<設計:田上義也>
8月 北宝石油鉱業 ▲石狩油田廃鉱(81年の歴史に幕)
10月1日 三井芦別鉄道 三井芦別鉄道が三井鉱山芦別鉄道を吸収
10月 三井観光開発 支笏湖観光運輸鰍ェ傘下に入る
北湯沢スキー場開設(大滝村)
札幌林友観光 札幌藻岩山スキー場開業
1961年 6月2日
★青山温泉「不老閣」焼失(昆布温泉)
8月3日 国鉄 ★室蘭本線本輪西−東室蘭間で急行列車と石油運搬車が衝突炎上、1人死亡18人重軽傷
12月1日
札幌飛行場(丘珠空港)開港
12月20日
千歳空港開港
雪印パーラー札幌本店創業
かもい岳スキー場開設(歌志内市)
民宿浦野オープン(ニセコひらふ、1964年白雲荘→2016年白雲荘建替え)
▲芦別森林鉄道廃止
夕張メロン誕生
1962年 1月13日
国設シリパ山スキー場開設(余市町)
3月 北海道開発局 大夕張ダム、シューパロ湖完成
11月1日 国鉄 室蘭線虻田駅が洞爺駅に改称 日経621017
岩倉組 支笏湖北海ホテル開業(→1980年北海交通に譲渡)
1963年 4月1日 北海道空港 千歳空港ターミナルビル営業開始 北海タイムス630330
4月2日 室蘭市 室蘭水族館が道から室蘭市に移管
4月 北海道中央バス 北海道内で初めて小樽市内路線でワンマンバスの運行開始
4月 王子製紙 ホテルトマコマイ落成 王子製紙社史本
7月24日 厚生省 ニセコ積丹小樽海岸国定公園指定
7月28日
有島記念館落成式(狩太町→ニセコ町)
12月 北炭観光開発 北炭観光開発鰍ェ章月梶i定山渓温泉)を吸収合併
12月 千歳市 国設モーラップスキー場開設
夕張鉄道 夕張鉄道錦沢駅に豆汽車・豆電車などの電動遊具導入(錦沢遊園地、→1970年閉園)
幌新温泉開湯(沼田町、→1981年パークハウス白樺→1994年ほろしん温泉ほたる館)
カルルススキー場開設(登別市、→カルルス温泉サンライバスキー場)
苫小牧港開港
1964年 4月 鞄o別プリンスホ
テル
登別プリンスホテルオープン
5月2日
★第一滝本館火災、15人負傷(登別町) 日経640502
5月13日 札幌国際観光 札幌ローヤルホテル開業(→札幌ロイヤルホテル)
5月25日 全日空 東京−札幌間にジェット機B727就航
5月28日 北海道中央バス 西積丹定期観光バスの運行開始
6月 三井観光開発 章月グランドホテル新館開業
7月10日 潟zテル三愛 札幌ホテル三愛オープン(→札幌パークホテル、233室)
8月8日
新狩勝トンネル貫通(5656m)
9月4日
第1回「登別地獄まつり」開催(旧「温泉まつり」)
11月
カルルススキー場開設
伊達市開拓記念館開館
登別石水亭開業
▲余市天然水族館閉館
1965年 4月16日 あけぼの開発 有珠山ロープウェイ開業(民鉄要覧は4月18日運輸開始)<あけぼの開発梶ィ1979
年12月8日有珠岳ロープウエイ鰍ノ譲渡→ワカサリゾート>
民鉄要覧昭和55年度
4月
有珠郷土館開館(伊達市)
7月6日
岩見沢競馬場開設
8月26日
★クマ牧場でクマが大脱走、8頭銃殺6頭捕獲(登別) 読売650826
12月1日 潟eイネオリンピア テイネオリンピアスキー場オープン(手稲鉱山跡)<HBC、三菱金属工業出資> 北海道放送四十
福来軒16条店開店(札幌市)
1966年 6月4日 春香観光開発 春香山スキー場開設 民鉄要覧昭和55年度
7月16日
幽泉閣公衆浴場改築落成
9月10日
ビジネスホテルライラック開業(札幌市)
10月1日 国鉄 新狩勝線開通(9月30日旧狩勝線営業終了) 朝日660930
11月20日 蘭越町 町営国民宿舎「雪秩父」落成式
12月 須貝興行 室蘭須貝アミューズ会館開館(映画・ボウリング・ビリヤード・サウナ、室蘭映劇跡)
12月 太平洋クラブ ニセコモイワ国際スキー場開設
1967年 6月12日 全日空 小松−札幌線開設
7月 三井観光開発 札幌グランドホテル本館新築開業
9月 簡易保険福祉事業 洞爺簡易保険保養センター開業(虻田町)
12月24日 蘭越町 チセヌプリスキー場にリフト設置
苫小牧ハイランドスケートセンターオープン(→苫小牧市ハイランドスポーツセンター)
支笏湖畔有料道路開通
北海道 北海道立三岸好太郎美術館開館(札幌市)
1968年 4月3日 ニセコバス ニセコ観光自動車鰍ェニセコバス鰍ノ商号変更
5月 贋ン世閣 登別温泉、ホテル万世閣開業
8月28日 国鉄 函館本線小樽−滝川間に電気機関車運転【北海道初の電化】 鉄道ファン6811
9月30日 三井鉱山 ▲三井鉱山奈井江専用鉄道廃止
10月10日 須貝興行 大型複合レジャービル札幌須貝ビル開業(映画・ボウリング・ビリヤード・卓球・サウナ・飲食店、札幌劇場跡)
11月 三井観光開発 章月グランドホテル本館新築開業
洞爺湖スキー場開設
1969年 1月 内外緑地 内外レジャーランド開業(石狩市)
2月8日 活ー別レジャーラン
活ー別レジャーランド設立(→1988年4月竃kの京芦別)
6月
昭和新山資料館オープン(→三松正夫記念館)
6月 鰹コ和新山熊牧場 昭和新山熊牧場オープン(壮瞥町)
8月
恵庭ヘルスセンターオープン(→1998年5月日帰り温泉恵庭温泉ラ・フォーレ)
ポロト温泉開業(白老町)
▲定山渓鉄道廃止
1970年 2月25日
第一滝本館火災(登別温泉)、宿泊客は無事 朝日700226
3月 岩見沢市 あやめ公園開園
5月 道南観光開発 洞爺サマーランド開業
6月1日 全日空 小松−新潟−札幌(丘珠)線開設(YS-11) 限りなく大空へ全日空の30年
7月18日 活ー別レジャーラン
芦別レジャーランドオープン(→北の京芦別)
8月4日 新日本海フェリー 小樽−敦賀−舞鶴間に新日本海フェリーの「すずらん」(9300トン)就航
9月15日
シャクシャイン像建立(静内町真歌公園)
10月7日 北海道空港 千歳空港ターミナルビル本館増改築供用開始 北海道空港20年の歩み
11月11日 TBS不動産→TBS
興発
TBS樽前ハイランドオープン(苫小牧市郊外) TBS50年史資料
11月26日 国際興業 札樽自動車運輸潟Oループ入り
12月 北海道 北海道開拓記念館竣工(札幌市)<設計:佐藤武夫>
12月
国民保養センター上砂川温泉オープン
赤平山スキー場開設
坂田工務店 サカタランドオープン(→白老カーランド)
1971年 4月15日 北海道 北海道開拓記念館開館(札幌市、→2015年北海道博物館) 建築文化7106
5月20日
原始林ボウル開場(江別市)
7月1日 日本航空 福岡−札幌線開設
7月5日 伊藤組土建 札幌国際ホテル開業
7月 三井観光開発 支笏湖グランドホテル新館開業
10月 札幌市交通局 ▲市電豊平線、西20丁目線、北5条線、苗穂線 廃止
10月
住友石炭鉱業、奔別砿・歌志内砿閉山、赤平砿一山体制となる
12月4日 日本道路公団 北海道横断・縦断高速自動車道開通(札幌−小樽間「札樽高速自動車道」、千歳−
北広島間)
12月15日 北海道空港 千歳空港ターミナルビルフィンガーゲート・ラウンジ完成、ボーディングブリッジ設置 北海道空港20年の歩み
12月16日 札幌市交通局 地下鉄南北線(真駒内−北24条間)開通【ゴムタイヤの電車】
12月1日
ワイス国設スキー場完工式
12月 国鉄 札幌−小樽間特急バスを札樽バイパス経由で運行開始
12月
上砂川岳スキー場開設
坊主山頂上に「万景閣ラドン温泉」開業(→岩見沢観光ホテル)
徳間書店 徳間書店が登別日活ホテルを買収(105室) 日経710804
桜山レジャーランドオープン(→桜山遊園地、深川市)
1972年 1月15日 国土計画 平岸ボウル開業(40レーン)
1月21日 国土計画 札幌プリンスホテル開業
2月3日 ◆札幌オリンピック開催
2月9日 帝国繊維 サッポロテイセンボウル開場(帝国製麻本社・本工場跡地)
2月 内外緑地 内外レジャーランド「スカンジナビア館」オープン(石狩市)
4月1日 全日空 小松−新潟−札幌線開設(YS-11) 限りなく大空へ全日空の30年
4月27日 日本沿海フェリー 東京−苫小牧間にフェリー「しれとこ丸」就航 朝日720408
6月1日 三菱鉱業 ▲美唄鉄道線廃止 鉄道ファン7210
6月1日
ビジネスホテル室蘭ロイヤル開業
6月1日
北海ボウル開場(砂川市)
6月15日 北海道中央バス 積丹バスロッジ開業
6月23日
二風谷アイヌ文化資料館開館(平取町)
7月 内外緑地 ボウルニューサッポロ開場(石狩市、52L)
12月27日 北海道中央バス ニセコアンヌプリ国際スキー場オープン(ニセコ町) 北海道中央バス四十年史
12月
レースイ山にスキー場完成(夕張市)
桂沢観光ホテルオープン(三笠市)
室蘭ユースホステル開設<設計:田上義也>
太平洋クラブ 太平洋クラブニセコモイワ国際スキー場の経営開始(→ニセコモイワスキー場)
大和観光 大和ルスツスキー場開業(→ルスツ高原スキー場)
1973年 1月22日 リッカー ホテルリッチ札幌開業
2月15日
サッポロロイヤルボウル開場
3月10日 北栄観光 ★昭和新山クマ牧場でヒグマは脱走、観光客を襲う、1人死亡2人重軽傷 毎日730311、読売730311
4月1日 太平洋沿海フェリー 名古屋−仙台−苫小牧間航路開設、「あるびれお」就航 名古屋鉄道百年
4月 シルバーフェリー 苫小牧−八戸間航路開設
5月10日
フゴッペ洞窟永久保存工事完了、開館(余市町)
5月10日 札幌国際観光 センチュリーロイヤルホテル開業(札幌、336室)
6月10日 東急 札幌東急ホテル開業(263室)
6月20日 藤田観光 札幌第1ワシントンホテル開業(所有読売新聞社)
6月 岩倉組 ホテルビバリートム開業(苫小牧市、→ホテルイーストジャパン)<設計:竹山実> 新建築7401
7月1日 北海道空港 千歳空港ターミナルビルフィンガー第2期増築供用開始 北海道空港20年の歩み
9月9日 国鉄 千歳線複線化完成
9月12日 王子製紙 トマコマイホテルニュー王子開業(200室) 王子製紙社史本
9月 後楽園スタヂアム 札幌後楽園カントリークラブ開業(北広島市)
10月25日
ダテプリンスホテル開業(伊達市)
10月 東急 鰍ウっぽろ東急百貨店開店(→札幌店)
洞爺マザー牧場ホテルオープン
1974年 1月25日
ビジネスホテルニューみなと開業(小樽市)
4月1日 全日空 東京−札幌線にトライスター就航 限りなく大空へ全日空の30年
4月1日 (財)札幌オリンピ
ック手稲山記念ラン
手稲山ロープウエイ開業 民鉄要覧昭和55年度
6月5日 全日空 札幌全日空ホテル開業(全日空ホテル1号店)
7月 三井観光開発 三井観光苫小牧ゴルフ場開業
8月 郵政省 メルパルクSAPPORO開業
11月 王子木材緑化 テイネハイランドスキー場開業
活ー別レジャーラン
芦別レジャーランド「十二支苑」オープン
1975年 2月28日
農試公園オープン(札幌市西区、農林省北海道農業試験場跡地)
3月1日 東亜国内航空 東京−札幌線開設(DC-9)
4月1日 夕張鉄道 ▲夕張鉄道線(野幌−鹿ノ谷間)廃止 鉄道ファン7507
4月20日 近鉄 ホテルサンフラワー札幌開業
4月24日 全日空 運輸省、全日空の東京−釧路線認可【ローカル線のダブルトラック化】
4月 恵庭市 恵庭市郷土資料室開館
8月
桜山レジャーランドSLホテルオープン(深川市)
8月 道王 ジョイランド樽前オープン
9月8日 道南バス ★道南バス、会社更生法適用(負債34億円)
10月9日 東急 札幌東急ゴルフコース開業
支笏湖野鳥の森開設
札幌市交通局 札幌市交通資料館開館
1976年 3月2日 ★北海道庁爆破事件、2名死亡75人重軽傷
3月
追分町鉄道記念館オープン(→安平町鉄道記念館)
4月13日 国鉄 ★追分機関区火災
6月1日
深川・桜山SLホテル開設
6月5日 北海道中央バス 1967年から中断していた小樽市内の定期観光バスが運行再開
6月10日 札幌市交通局 札幌市営地下鉄東西線開業
12月16日 北海道空港 千歳空港ターミナルビル第2到着ターミナルビル完成 北海道空港20年の歩み
12月 石屋製菓 石屋製菓が「白い恋人」発売
12月 後楽園スタヂアム 後楽園北広島スキー場開業
ぐうりん亭開店(喫茶店、美唄市)
札幌観光協会 羊ヶ丘展望台にクラーク博士像建立
1977年 6月 滝川市 滝川市郷土館開館
8月7日 ★有珠山爆発、32年ぶり噴火
10月1日 松竹 「幸福の黄色いハンカチ」劇場公開(主演高倉健)
平取温泉開業(平取町)
美笛キャンプ場開設(千歳市)
1978年 3月 カラカミ観光 洞爺パークホテルサンパレスオープン 日本ホテル年鑑1989年版
5月 厚生省 国民年金健康保養センター「グリーンパークいわない」開業
6月 虻田町 虻田町立火山科学館開館
9月1日 そごう 札幌そごう開店
9月10日
フジヤサンタスホテル開業
9月28日
定山渓大橋完成
9月 鞄o別プリンスホ
テル
苫小牧プリンスホテルオープン
10月24日 日本道路公団 道央自動車道苫小牧東−千歳間開通 日本道路公団三十年史
10月24日
★有珠山の泥流が温泉街を襲い3人死亡
12月20日 JTB 札幌国際スキー場開業<定山渓高原観光梶 日本交通公社七十年史
12月
ヒラフ観光ホテルオープン(倶知安)
大浜海水浴場開設(→おたるドリームビーチ)
共和町スキー場完成
活ー別レジャーラン
芦別レジャーランド「ホテル五重の塔」オープン
▲洞爺マザー牧場ホテル閉鎖
1979年 2月 夕張市 夕張市美術館開館
2月11日
★ニセコ国際ひらふスキー場の山田温泉ホテル全焼 毎日790212
4月28日 道王 北海道野生動物公園オープン(苫小牧市)
5月15日 国際興業 ▲札幌・山形屋旅館閉鎖
6月 道王 北海道野生動物公園「白熊牧場」オープン(苫小牧市)
7月 三笠市 三笠市立博物館開館
9月 王子製紙 ホテルニュー王子新館増築 王子製紙社史本
9月 鞄o別プリンスホ
テル
洞爺プリンスホテルオープン(洞爺レークホテルを買収)
12月22日 北海道中央バス 小樽市営の天狗山スキー場を引き継ぎ、ロープウエイを新設し、中央バス小樽天狗
山スキー場開業(民鉄要覧は12月18日運輸開始)
民鉄要覧昭和55年度
八戸−室蘭間カーフェリー就航(2006年休止)
1980年 4月25日 オークラ ホテルアルファ・サッポロ開業(1997年11月技術援助契約およびホテルオークラチェ
ーン販売契約終了)
5月29日 千歳国際ホテル ホテル日航千歳開業(167室) 日本航空社史
6月 夕張市 知られざる世界の動物館開館(夕張市)
6月 東急 札幌東急イン開業
6月
北海道秘宝館オープン(定山渓)
7月 夕張市 夕張石炭の歴史村石炭博物館開館(夕張市)
8月8日 渡辺パイプ梶E潟A
ーリートラベル
ホテルサンルート苫小牧開業
9月 夕張市 SL館オープン
10月1日 国鉄、北海道空港
千歳空港駅開業、連絡歩道橋でと接続 北海道空港20の歩み
11月 東日本フェリー ホテルビバリートムが岩倉組から東日本フェリーへ譲渡(→ホテルイーストジャパン)
12月6日 潟Oランドレジャー 岩内岳国設スキー場完成
12月22日 国土計画 真駒内スキー場開業
支笏湖ビジターセンター開設
東急不動産 札幌東急ビル(PLAZA109)開業
1981年 1月11日 東日本フェリー ホテルイーストジャパン開業(旧ホテルビバリートム)
2月19日 防衛庁 防衛庁が千歳空港の国際線民間航空機就航を認める(新千歳空港開港までの暫定) 毎日810219
3月23日 日本航空 札幌−成田−ホノルル線開設【千歳空港国際化】
4月 虻田町 虻田町立火山科学館開館(有珠山噴火)
5月10日 日本野鳥の会 ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターオープン(苫小牧市)
6月 夕張市 炭鉱生活館開館
7月8日 藤田観光 札幌第2ワシントンホテル開業<藤田観光直営、所有:安田生命>
7月 室蘭市 イタンキ浜海水浴場オープン(室蘭市)
9月1日 加森観光 ルスツリゾートオープン(大和観光よりルスツ高原を引継ぐ)
9月1日 登別市 登別市郷土資料館オープン
10月1日
日高山脈襟裳国定公園指定
10月1日 国鉄 国鉄石勝線開通
10月16日
★北炭夕張新鉱大惨事、93人死亡
10月 鞄o別プリンスホ
テル
室蘭プリンスホテルオープン
10月 雇用促進事業団 北海道ニセコいこいの村開業(ニセコ町)
12月 夕張市 水上レストラン「望郷」オープン
真狩高原スキー場完成
1982年 3月1日 国鉄 千歳線恵の野駅開業
3月21日
★北海道浦河沖地震、日高地方でM7.3の地震が発生、重軽傷者147人
5月16日 京王 京王プラザホテル札幌オープン
8月1日 ニューオータニ ホテルニューオータニ札幌開業
8月
滝川滑空場オープン
10月2日 国鉄 苫小牧駅ビル「エスタ苫小牧」オープン
11月15日 東文堂 いわない高原ホテルオープン(30室、ニセコいわないスキー場) 日経北海道版821106
12月15日 西武不動産 ニセコ東山スキー場開業<ニセコ開発梶 日経産業821214
12月19日 雨竜町 雨竜町営スキー場開設
12月25日 西武ゴルフ ニセコ東山プリンスホテル本館開業(200室)
12月
空知太スキー場オープン(滝川市)
1983年 4月16日 北海道環境生活部 北海道開拓の村開村(野幌森林公園内) 日経北海道版830417
6月21日 道王 ★道王(苫小牧市)が2回目の不渡りを出し事実上倒産(ジョイランド樽前、野生動物園経営)
8月 夕張市 歴史村グリーン大劇場完成
11月 北海道中央バス 道央自動車道の札幌−岩見沢間が開通、「高速いわみざわ号」が運行開始
加森観光 ルスツ高原カントリーランドオープン
北海道電力・北海
高見ダム完成
1984年 4月2日
アイヌ民族博物館開館(白老町)
4月23日
洞爺プリンスホテル湖畔亭オープン(186室)
4月 登別温泉ケーブル クマ博物館オープン 日経北海道版831209
5月 国鉄 室蘭線母恋駅で「母の日記念乗車券」発売開始
7月22日
北海道野生(性)動物公園新装オープン(苫小牧市、ボンゴ日本初上陸)
10月
仙台藩白老元陣屋資料館開館(白老町)
12月20日 全逓信労働組合 ニセコホテルユニオン開業(65室、→1994年ホテルレイトンニセコ→→2003年ホテル甘露の森) 日経北海道版841114
12月28日
★薬師温泉新館焼失(蘭越町)
スウェーデンヒルズ分譲開始(当別町)
札幌マハラジャ開店
1985年 1月10日 日本航空 日本航空が札幌−沖縄線週4便の季節運航を開始
3月16日 日本沿海フェリー 苫小牧−大洗間航路開設(3月16日第一船苫小牧港出航、3月17日「さっぽろ丸」苫小牧港入港)
3月31日 国鉄 ▲万字線廃止
4月1日 道南バス 札幌−苫小牧間高速バス運行開始(北海道中央バスと共同運行) 日経北海道版850327
4月 三井観光開発 札幌グランドホテル別館開業
7月1日 国鉄 ▲岩内線廃止
7月 古平町 古平家族旅行村オープン 日経北海道版850725
7月 東急不動産 ジャパンライン系北栄興産からニセコ高原観光全株式取得(ニセコ国際ひらふスキー場、ニセコワイススキー場、ニセコ高原観光ホテル、ワイススキー場内ロッジ) 日経北海道版850622、日経産業851009
8月
ジョイランド樽前オープン(苫小牧市)
10月13日 国鉄 夕張駅移転開業
12月20日 北海道中央バス ホテル日航アンヌプリ開業(119室、ニセコ町) 日経産業851204
東急不動産 ニセコひらふスキー場開業
東急不動産 ニセコワイススキー場開業
1986年 3月1日 全日空 広島−札幌線開設
4月23日
ホテルサンルート室蘭開業(92室) 日経産業860412
6月22日 潟Oリーンランド 北海道三井グリーンランド遊園地開業(岩見沢市)
7月12日
ホテルサンルートニュー札幌開業 日経産業860712
7月27日 札幌市 札幌芸術の森オープン(野外美術館他)
9月 雇用促進事業団 勤労者職業福祉センター「札幌サンプラザ」開業
10月13日 叶ホ炭の歴史村観
ゆうばりホテルシューパロ開業(夕張市)
11月1日 国鉄 ▲胆振線廃止
滝川市 滝川市美術自然史館開館
細川たかしを讃える碑建立(真狩村)
1987年 4月
世界のガラス館完成(壮瞥町)
5月13日 三井 温泉レジャー施設「美人湯キリマンジャロ」オープン(恵庭市、4月18日一部営業開始) 日経北海道版870419
6月 日本沿海フェリー 苫小牧−大洗間航路に「おおあらい丸」就航(15,139トン)
7月3日 サッポロビール サッポロビール博物館開館(開拓使麦酒記念館、札幌市) 日経産業870702、日経流通870728
7月12日 JR北海道 ▲幌内線最終運行(7月13日廃止、105年の歴史に幕)
7月14日 三井石炭鉱業 ▲三井石炭砂川鉱閉山(73年の歴史に幕) 日経870714
7月22日 大夕張鉄道 ▲大夕張鉄道廃止
7月
カルルス・サン・スポーツランド完成(登別市)
8月 西武ゴルフ ニセコ東山プリンスホテル大浴場・露天風呂開業
9月1日 岩見沢市 熱帯植物園「緑のセンター」オープン
9月6日 三笠市 三笠鉄道村三笠鉄道記念館開館(三笠市、旧幌内駅跡地)
10月7日 ツール・ド・北海道
協会、日本自転車
競技連盟
第1回「ツール・ド・北海道」開催(〜11日、札幌市、支笏湖畔、ニセコ、洞爺湖畔)
10月22日
ウエリントンホテルオープン(静内町、→静内エクリプスホテル)
10月24日
恵庭ヘルスセンターに温泉噴出
10月 太平洋フェリー 苫小牧−仙台−名古屋間航路に「きそ」就航(13,900トン)
11月 加森観光 ルスツ高原イーストマウンテンスキー場オープン(留寿都村)
12月10日 北海道振興 グリーンホテル札幌開業(1000室)
12月25日 室蘭リゾート開発 むろらん高原だんパラスキー場オープン 日経北海道版880131
キリンビール キリンビアパーク千歳併設熱帯植物園「トロピカルドーム」オープン
北海道鉄道技術館開館(JR北海道苗穂工場内)
1988年 4月24日 JR北海道 ▲歌志内線廃止(96年の歴史に幕)
4月 夕張市 ロボット大科学館開館
4月
弁慶像建立(寿都町弁慶岬)
6月 褐繩y園スタヂア
札幌後楽園ホテル開業
6月 且D幌振興公社 札幌市建設局より藻岩山観光自動車道を譲り受け、有料自動車道事業開業
7月20日 運輸省 新千歳空港開港、新滑走路3000m供用開始(24時間運用) 毎日880720、読売880720、朝日880720
7月
ルスツ高原ホテル新館開業
8月1日 ライベックス ホテルアーサー札幌開業(229室、→ノボテル札幌) 日経産業880728
10月13日 潟Wャスマック ジャスマックプラザホテル開業 日本ホテル年鑑1989年版、月刊ホテル旅館8903
10月
道央自動車道美唄−滝川間開通
11月 JR北海道 札幌駅高架開業
11月
測量山ライトアップ開始(室蘭市)
11月 厚生省 国民年金健康保養センター「グリーンパークしんとつかわ」開業
12月2日 札幌市交通局 札幌市営地下鉄東豊線開業
12月16日 国土計画 深川スキー場開業
12月 北一硝子 小樽ヴェネツィア美術館開館
民宿「駅の宿ひらふ」オープン(旧比羅夫駅事務室を改装)
オロフレトンネル開通
北海道大観音オープン(芦別市)
芦別レジャーランドが北の京芦別に改称
松下興産 松下興産がレースイスキー場を買収、夕張パインバレー設立(2002年3月で閉鎖、
夕張市に売却)
1989年 2月25日
昭和新山国際雪合戦大会初開催(壮瞥町)
3月26日 三井芦別鉄道 ▲三井芦別鉄道廃止
3月 日本沿海フェリー 苫小牧−東京間航路に「えりも丸」就航(11,000トン)
6月2日 大韓航空 新千歳−ソウル線開設
7月14日 JR北海道 札幌駅高架下商業施設「パセオ」一次開業(札幌ステーション開発梶j
7月21日 JR西日本 トワイライトエキスプレス運転開始
9月12日 日本道路公団 道央自動車道滝川−深川間開通
10月 太平洋フェリー 苫小牧−仙台−名古屋間航路に「きたかみ」就航(13,900トン)
11月3日 北の京芦別 北海道大観音建立(芦別市)
渡辺パイプ 春香道新スキー場が「スノークルーズ・オーンズ」に改称(小樽市) 商店建築9202
野口観光 湖畔亭別館活魚亭オープン(洞爺ホテル龍月を買収)
1990年 1月5日 北欧 パンの博物館「北欧館」オープン(札幌市) 日経北海道版900114
2月
第1回ゆうばり国際映画祭開催
6月 新十津川町 むしむしランドオープン(新十津川町)
7月20日 第三セクター 登別マリンパークニクス開館(登別市)2001年に加森観光が運営受託 日経北海道版900802
7月29日 星の降る里芦別 カナディアンワールド 開業(芦別市) 日経流通900104、朝日900730
9月 長崎屋 ファンタジードームオープン(苫小牧市、屋内遊園地)
10月3日 日本航空 日本航空とキャセイ・パシフィック航空共同運航で札幌−香港線週3便を開設
10月28日 キャセイパシフィッ
ク航空
新千歳−香港線開設
11月4日 JR北海道 札沼線石狩太美駅をスウェーデン風に改築(スウェーデンヒルズ最寄駅)
11月 JR北海道 札幌駅高架下商業施設「パセオ」グランドオープン(札幌ステーション開発梶j
クロフォード公園完成(三笠市、旧幌内線三笠駅跡)
幸福の黄色いハンカチ想い出広場完成(夕張市)
1991年 1月 フォーブス ホテルウイングインターナショナル千歳オープン
1月13日 松下興産、夕張パ
インバレー
ホテルMtレースイ開業(118室、夕張市) 日経産業901025、近代建築9109
3月 太平洋フェリー 苫小牧−仙台−名古屋間航路に「いしかり」就航(14,257トン)
5月 潟Gルム イルカ・鯨ウオッチング運航開始
6月6日 国土計画 札幌広島プリンスホテル開業 西武ことしのメモ、新建築9208
7月20日
石原裕次郎記念館開館式(小樽市) 毎日910720
7月29日 蘭越町 蘭越町貝の館オープン
8月
第1回YOSAKOIソーラン祭り開催(札幌市)
9月7日
ラマダ・ルネッサンス・ホテル・サッポロ開業<所有:フジヤ都市開発> 月刊ホテル旅館9201
10月
ミュンヘン大橋完成(札幌市)
12月18日 国土計画 札幌広島プリンスホテルスキー場開業(→札幌北広島プリンスファミリースキー場)
12月 ヤマハ キロロスノーワールドスキー場、マウンテンホテル開業(赤井川村)
12月
ニセコヘリポート完成
札幌観光協会 羊ヶ丘展望台に歌謡碑「恋の町札幌」建立
1992年 4月23日 大新東 登別伊達時代村オープン(登別市) 日経北海道版920411
4月23日
洞爺パークホテル新館「天翔」オープン 月刊ホテル旅館9207
4月29日 谷村建設 天華園オープン(上登別町、中国風テーマパーク) 日経産業920314
4月 平取町 平取町立二風谷アイヌ文化博物館開館
4月 贋ン世閣 登別万世閣を移築、新築開業 月刊ホテル旅館9207
6月 常磐興産 札幌駅北口に「ホテルクレスト札幌」オープン
6月
道民の森・牧場南地区完成(当別町、月形町)
7月1日 JR北海道 新千歳空港駅開業、千歳空港駅は南千歳駅に改称 新建築9209
7月1日 北海道空港 新千歳空港新ターミナルビル開業 日経920701、新建築9209、朝日920701
7月1日 三井観光開発 三井アーバンホテル新千歳空港開業(188室)
7月 大和リゾート ホテル型コンベンション専用施設としてロイトン札幌オープン
7月
アルテピアッツァ美唄オープン(彫刻家安田侃の作品を常設展示)
7月
オートキャンプ場「アルテン」完成(苫小牧市)
8月1日 コクド 札幌広島ゴルフコース「南コース」開業 西武ことしのメモ
8月1日 東急 ニセコ東急ゴルフコース開業(倶知安町)
9月28日 三井石炭鉱業 ▲芦別鉱業所閉山(53年の歴史に幕) 日経北海道版920927
10月10日 養老乃滝 北海道ゴールデンキャッスル(HGC)オープン(恵庭市) 日経北海道版920930
10月27日 カンタス航空 新千歳−ケアンズ線就航
12月 東急不動産 ニセコひらふ花園スキー場開業(倶知安町) 日経産業921224
地球体験館開館(むかわ町)
潟Gンルムマリー
ナ室蘭
室蘭港エンルムマリーナ開港<室蘭市51%出資>
野口観光 登別プリンスホテル石水亭オープン、西館東館増改築 月刊ホテル旅館9209
富士銀行 ★富士銀行赤坂支店不正融資事件発覚、逮捕された人物がウラウスリゾートに深く
関わり、またリゾート計画そのものが事件と関与していることが国会でも取り上げら
れ、工事が中断(→1998年潟Eラウス・リゾート開発公社倒産)
1993年 1月15日 甲観光 エイペックスリゾート洞爺のスキー場開業 日経北海道版930114、日経産業930116
4月9日 サッポロビール サッポロ・ファクトリー開業(北海道)
4月22日 喜茂別町 道の駅望羊中山登録
4月
道の駅「スタープラザ芦別」開駅
4月
ホテルクラビーサッポロ開業(サッポロ・ファクトリー内)
6月9日 カブトデコム、エイ
ペックス
ホテルエイペックス洞爺開業(405室、高級会員制ホテル、→1997年ザ・ウィンザーホテル洞爺→2002年ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ) 日経北海道版930603
6月15日 東急 マサリカップ東急ゴルフクラブ開業(厚田村)
6月
緑の情報館完成(美唄市)
7月2日 セゾン 桂ゴルフ倶楽部開業(苫小牧市)
7月17日 須貝興行 大型アミューズメントビルスガイディノス開業(→ディノス札幌白石)
7月
航空動態博物館オープン(滝川市)
9月9日
坂本九思い出記念館オープン(栗山町) 毎日930911
12月12日 ヤマハ ホテルピアノ(282室)とキロロタウン開業<設計:観光企画設計社> 日経北海道版931210
12月16日 加森観光 ルスツタワー開業(231室、ルスツリゾート内) 日経北海道版931210、レジャー産業9402
12月
三松正夫像建立(昭和新山)
12月 ブルーハイウエイラ
イン
苫小牧−大洗間航路に「さんふらわあみと」就航(11,500トン)
北の京芦別 ホテル三十三間堂オープン
1994年 2月25日 住友石炭鉱業 ▲住友石炭鉱業、赤平炭砿を閉山(55年の歴史に幕) 日経産業940226
3月 JR北海道 札幌−函館間で道内初の振り子式特急「スーパー北斗」運行開始
4月26日 札幌東武ホテル 札幌東武ホテル開業 東武鉄道百年史
4月
夕張鹿鳴館一般公開(旧北海道炭礦汽船迎賓館「鹿ノ谷倶楽部」)
5月16日 JR北海道 ▲函館線の一部砂川−上砂川間廃止(5月15日最終運行、77年の歴史に幕) 毎日940406、日経北海道版940414
6月30日
24時間運用化の新千歳空港に1番機到着(6月23日24時間体制となる) 毎日940630
6月 北海道 北海道立アイヌ民族文化センターオープン 日経951002
9月10日 (財)千歳青少年教
育財団
千歳サケのふるさと館開館(千歳市) 毎日940903、レジャー産業9408
10月29日 蘭越町 蘭越町貝の館増築
10月
メープルロッジ開業(岩見沢市、毛陽小跡地)
11月3日
木田金次郎美術館開館(岩内町)
12月15日 西武ゴルフ ニセコ東山プリンスホテル新館開業(506室) 新建築9602、商店建築9509、レジャー産業9501
12月 西武不動産 ニセコ東山スキー場6人乗りゴンドラ開業<ニセコ開発>
丸晶興産 ホテルレイトンニセコを買収、開業
新十津川町 ▲むしむしランド休園
1995年 3月18日 北海道炭礦汽船 ▲空知炭鉱閉山(105年の歴史に幕、歌志内市) 日経北海道版950319
4月 SASCO社 小樽−コルサコフ間定期フェリー航路開設(→2005年運航休止)
7月21日 西武ゴルフ ニセコ東山プリンスホテルゴルフ場「東山コース」開業 西武ことしのメモ
8月5日
道の駅オスコイ!かもえないオープン
9月3日 JR北海道 ▲深名線(深川−名寄間)運行終了(71年の歴史に幕) 毎日950904、日経北海道版950527
9月16日
石狩温泉番屋の湯オープン
9月22日 北海道 北海道立文学館開館
ロス・フィンドレー NAC設立(アウトドアスポーツ会社、ニセコ町)
ロイズ ロイズが「生チョコレート」発売
石屋製菓 イシヤ・チョコレートファクトリー グランドオープン
1996年 1月9日 東急 札幌エクセルホテル東急開業(388室)
1月25日
札幌アスペンホテル開業(302室)
1月 日本旅行  鞄旅開発を設立し、小樽市に「ホテルノルド小樽」を開業
2月10日 北海道中央バス ★豊浜トンネルで落盤事故発生、路線バス1台と乗用車2台がつぶされ、死者20人 毎日960210
3月末 岩倉組 ▲岩倉体育館スケートセンター閉鎖(33年の歴史に幕、苫小牧市)
4月11日
ホテルまほろばオープン(登別)
4月16日 大滝観光公社 道の駅フォーレスト276大滝オープン
4月26日
新千歳空港B滑走路供用開始
4月30日
フィッシュ・アンド名駒オープン(蘭越町)
6月 小栗美恵 アイスクリームの店「花茶」オープン(千歳市)
12月 北海道中央バス 本社社屋(小樽市歴史的建造物)の1階に直営の飲食店であるワインカフェ「小樽バ
イン」を開業
北海道行刑資料館が月形樺戸博物館に改称(旧樺戸集治監本庁舎)
白鳥アリーナ完成(苫小牧市、王子製紙社宅跡地)
1997年 4月 贋ン世閣 定山渓万世閣ホテルミリオーネ開業
5月4日
道の駅ニセコビュープラザオープン
5月22日
千歳全日空ホテル開業(288室) 日経産業970522
6月8日 新冠町 新冠町聴体験文化交流館(新冠町レ・コード館)開館 朝日北海道版970527
7月1日 ザ・ウインザーホテ
ルインターナショナ
ホテルエイペックス洞爺がザ・ウインザーホテル洞爺に改称 日経流通970617
7月
琴似グリーンホテルオープン
9月30日 日本エアシステム 竃k海道エアシステム設立(日本エアシステム51%、北海道49%出資)
10月1日 JR北海道 室蘭駅新駅舎開業、旧駅舎85年の歴史に幕 日経北海道版971002
10月22日 日本道路公団 道央自動車道虻田洞爺湖−長万部間開通
10月29日 KLMオランダ航空 名古屋−新千歳−アムステルダム線就航
10月
▲カナディアンワールド 閉園(芦別市)
11月
★北海道拓殖銀行が破綻【都銀初】
11月 北一硝子 小樽ヴェネツィア美術館が北一ヴェネツィア美術館に改称
12月8日 北海道軽種馬振興
公社、ホッカイドウ
競馬振興
門別競馬場開設(日高町)
1998年 1月28日
★ニセコ山系ガイド登山で雪崩により女性客1人死亡女性客1人ケガ
1月29日
北海道ニセコ・羊蹄・洞爺湖周辺リゾート地域整備構想が国の承認を受ける
3月10日
★拓銀融資のテルメインターナショナルシステムなど3社が破産(負債454億円)
3月18日
★拓銀融資のエイペックスなど3社が破産(負債1,523億円)
3月22日
▲ホテルエイペックス洞爺営業停止
4月18日 ニッカウヰスキー 余市蒸溜所にウイスキー博物館一般公開(4月17日オープン) 日経北海道版980408
4月25日 余市町 余市宇宙記念館開館 毎日980423
4月25日 JRA、浦河町 うらかわ優駿ビレッジAERUオープン
4月27日 加森観光 アートホテルズ札幌開業
5月
日帰り温泉恵庭温泉ラ・フォーレオープン(旧恵庭ヘルスセンター建替え)
5月
室蘭ファミリーデパート桐屋が室蘭サティに改称
6月13日
室蘭白鳥大橋開通1,380m【東日本最大の吊橋】 毎日980613
6月20日 大王製紙 エリエール スクエア札幌 渡辺淳一文学館開館
6月26日 新日本海フェリー オーセントホテル小樽開業(195室)
6月28日 中国北方航空 新千歳−潘陽線就航
8月
緑ケ丘公園展望台完成(苫小牧市)
9月 ウラウス・リゾート
開発公社
★潟Eラウス・リゾート開発公社倒産(負債135億円)
10月4日
▲岩見沢観光ホテル休館(→2006年10月2日解体)
12月20日 北海道国際航空
(エアドゥ)
札幌−羽田線開設(B767-300ER) 毎日981221
リストランテ・マッカリーナオープン(真狩村)<設計:内藤廣>
ヤマハ ★赤井川村がキロロリゾートに川の水を無許可で取水し供給していたことが発覚 日経北海道版980809
1999年 2月26日 JR北海道 小樽築港新駅舎開業
2月
「西部警察」をテーマとした石原プロワールドオープン(マイカル小樽内)
3月11日
マイカル小樽開業(道最大)
4月24日 スカイマークエアラ
インズ
伊丹−札幌線開設
5月18日 王子製紙 グランドホテルニュー王子開業(207室、ホテルニュー王子は旧館となる) 王子製紙社史本
7月1日
ヒルトン小樽開業
7月8日 新日本海フェリー 新日本海フェリーが苫小牧−秋田−新潟−敦賀航路の運航開始
7月11日
ローズガーデンちっぷべつオープン(秩父別町)
7月16日 JR東日本 JR東日本が上野−札幌間で新型寝台特急「カシオペア」号の運行開始
7月 夕張市 石炭の歴史村「ローラーリュージュ」オープン
8月10日 イワクラホーム ホテルニューバジェット室蘭開業(72室) 日経北海道版990730
9月12日
▲中島体育センター別館閉館(札幌市、45年の歴史に幕)
9月17日 谷村建設 ▲天華園閉園(登別市上登別町、中国風テーマパーク、10月14日閉園も) 朝日北海道版991016
9月26日
★羊蹄山ツアー登山で女性客2人凍死
10月 JR北海道 札幌駅南口広場地下街「アピア」開業(札幌駅地下街開発梶j
11月1日
西村計雄記念美術館開館(共和町)
12月 苫小牧市 苫小牧市科学センター「ミール展示館」オープン(旧ソ連宇宙ステーション)
▲滝川市開基百年記念塔閉鎖
札幌国際大学 札幌国際大学観光学部観光学科開設(札幌市)
2000年 3月5日 北広島市 エルフィンパーク交流広場竣工(北広島駅と直結)
3月31日
★有珠山23年振り噴火 毎日000401
4月1日 JALウェイズ 新千歳−ホノルル線開設(日本航空より移管)
4月22日
札幌ウィンタースポーツミュージアム開館
7月1日 王子製紙 森林博物館オープン(栗山町、旧森林資源研究所栗山研究室)
7月7日 潟eイネステーショ
ンホテル
手稲ステーションホテルオープン(旧船木旅館)
9月14日
みんなのボウル開場(白老町、旧FBIアカシアボウル)
9月15日
▲フジヤサンタスホテル営業終了
9月27日
ナリタブライアン記念館オープン(新冠町)
10月7日 JR北海道 札幌−ニセコ間にSLニセコ号運転開始
10月 石屋製菓 宮の沢白い恋人サッカー場完成
10月 セコム損害保険 セコム損害保険がSPCを通じてザ・ウインザーホテル洞爺を買収 日経001012
11月14日 加森観光 加森観光がロイヤルシップ札幌ゴルフ倶楽部を買収(厚田村)
12月10日 JR北海道 ★岩見沢駅舎火災焼失 毎日001211
12月31日 そごう ▲札幌そごう閉店
2001年 1月1日 菱空リゾート開発 北海道早来カントリークラブがANAダイヤモンドゴルフクラブに改称(→2012年早来カントリー倶楽部に改称)
1月 加森観光 登別市より登別マリンパーク・ニクスを引継ぐ
4月20日
第二名水亭開業(大滝村)
6月2日 札幌市 羊ケ丘に札幌ドーム完成
6月
小樽アウトレットタウンWALL開業(マイカル小樽内)
6月 ニセコ町 ニセコ駅前温泉綺羅乃湯オープン(町営温泉芙蓉荘跡)
6月
★苔の洞門が崩落で立入禁止となる(千歳市)
7月22日 サハリン航空 新千歳−ユジノサハリンスク線就航
7月 サッポロビール 北海道工場内に「ビオトープ園」を開設(恵庭市)
7月 夕張市 生活歴史館オープン(夕張市郷愁の丘ミュージアム、旧石川コレクション会館より寄
贈)
8月1日 中国西北航空 新千歳−上海線就航
12月2日 キャセイパシフィッ
ク航空
新千歳−香港線再開
12月 JR北海道バス 札樽高速バスの共同運行開始
2002年 3月
▲ロイヤルパインズ鰍ェ夕張市から撤退
4月1日 運営:加森観光 天然豊浦温泉しおさいオープン
4月25日
登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山オープン
4月 JR北海道バス 札幌−襟裳間の都市間高速バス「高速えりも号」定期運行開始
6月1日 セコム ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ開業(398室、旧ホテルエイペックス洞爺・旧ザ・ウィンザーホテル洞爺)
6月25日 北海道国際航空 ★北海道国際航空(エア・ドウ)が民事再生法適用申請 毎日020625
7月1日
北海道ラーメン道場開業(新千歳空港内) 毎日020720
7月28日 環境省、苫小牧市 ウトナイ湖野生鳥獣保護センター開所式
7月 シャトレーゼ オテル・ド・レーゼン サッポロ開業(客室285室、旧札幌テルメ)、ガトー・キングダ
ム・サッポロ開業
10月1日 アパグループ アパホテル札幌開業(旧札幌不二ホテル)
10月1日 夕張市 夕張市が松下興産からMt.レースイスキー場とホテルを買収 日経北海道版020904
11月 三井信託銀行 ▲三井信託銀行小樽支店閉鎖(122年の歴史に幕)
11月 加森観光 テイネオリンピアを買収
11月 東急 スーパー銭湯美しの湯オープン(札幌市)<東急レクリエーション>
12月14日 アンビックス ホテルレイトンニセコをRCCから買収、仮オープン 日経北海道版021108
岩見沢市 室内公園「色彩館」オープン(旧熱帯植物園「緑のセンター」)
小栗美恵 ファームレストラン開業(花茶、千歳市)
サッカーの2002年FIFAワールドカップが札幌ドームで開催
2003年 1月12日 丸井今井グループ ★日高ケンタッキーファームが自己破産申請し営業停止していたことが分かる 毎日030113、日経030112
1月25日 東日本フェリー ▲ホテルイーストジャパン廃業(苫小牧市) 読売北海道版030126
1月28日 東栄 ★シェラトン札幌のオーナー会社、東栄が負債348億3900万円で民事再生法申請
1月 小樽ヒルトン ★小樽ヒルトン鰍ェ民事再生法を申請
2月8日
郷愁の丘シネマのバラードオープン(夕張市)
3月 東宝 札幌シネマフロンティア(松竹、ティ・ジョイと共同)開場
3月 JR北海道 JRタワー開業、商業施設「ステラプレイス」などの施設が営業開始
3月 大丸 大丸札幌店開店
4月9日 北海道振興 ★北海道振興が民事再生法を申請(負債356億円)
4月25日 加森観光 喜茂別町より中山峠関連施設を引継ぐ
5月31日 JR北海道 JRタワーホテル日航札幌開業(350室)
6月15日 オークラ ホテルオークラ札幌リファインオープン
6月29日 東日本フェリー ★東日本フェリー(北海道)が会社更生法を申請(負債580億円、グループで907億
円、7月31日手続開始決定)
毎日030801、朝日030630、読売030630
6月
ピリカ旧石器文化館オープン(今金町)
7月5日 環境省 支笏湖ビジターセンター開設
7月20日
観光案内所「iセンター」オープン(中山峠) 日経北海道版030805
7月 石屋製菓 コンサドーレ札幌コレクションハウスオープン
7月 潟Aンビックス ニセコ昆布温泉ホテル甘露の森オープン(旧ホテルレイトンニセコ)
9月 石屋製菓 チュダーハウスオープン
9月30日 ケン不動産リース ケン不動産リースがサッポロルネッサンスホテルを買収(→ルネッサンスサッポロホ
テル)
11月21日
なごみの湯オープン(苫小牧市、旧ニュー健康オアシス湯らり)
12月15日 ロス・フィンドレー  ロス・フィンドレー((有)ニセコアドベンチャーセンター代表、倶知安町) が観光カリスマに選定される(ラフティングツアー)
12月18日
カナルJBインが運河の宿おたるふる川に改称
12月 潟Aンビックス 青の洞窟温泉VIVA美唄 ピパの湯ゆ〜りん館オープン(美唄市)
2004年 4月1日 加森観光 豊浦町より豊浦・天然温泉しおさい運営委託
4月11日
ホテルグランドステージニセコ開業(107室) 日経北海道版040408
4月20日 余市町 フゴッペ洞窟保存施設、2年ぶり一般公開 朝日北海道版040424
4月24日 コクド 札幌プリンスホテルタワー開業
5月1日
洞爺・水の駅オープン
6月17日 北都交通 ★北都交通(北広島市)が民事再生法適用申請(負債53億6千万円) 読売札幌版040617
7月2日 北海道空港 ハイパーホテル千歳オープン(7月2日ペウル千歳ホテル棟竣工式、138室)
7月10日 環境省 洞爺財田自然体験ハウス開設
8月 岩見沢市 いわみざわ公園新展望台オープン
9月
★台風18号により道の駅オスコイ!かもえない被災・閉鎖、チニカ山荘被災・休業(積丹町)
10月2日
有珠南外輪遊歩道開通
ニセコひらふスキー場がニセコマウンテンリゾートグランヒラフに改称
札幌ドームが北海道日本ハムファイターズの本拠地となる
2005年 3月31日
▲上砂川町無重力科学館、かみすながわ炭鉱館閉館
3月 東急不動産 ▲マサリカップ東急ゴルフクラブ、札幌東急ゴルフクラブを潟Vャトレーゼに譲渡
3月 東急不動産 ▲ニセコ東急ゴルフコースを日本ハーモニー・リゾート鰍ノ譲渡
3月 滝川市 ▲空知太スキー場閉鎖(旧滝川市民スキー場)
4月23日 伊達市 宮尾登美子文学記念館開館
4月29日 アパグループ アパホテル&リゾート<札幌>が大浴殿・サウナ・露天風呂・エステを併設してグラン
ドオープン(旧グリーンホテル札幌)
4月29日
千歳アウトレットモールReraオープン
4月 共立メンテナンス ドーミーイン札幌ANNEX開業
5月 イシン・ホテルズ ヒルトン小樽を取得
6月20日 NTT東日本 ▲ホテルルーシス札幌営業終了(旧札幌電信電話会館)
6月25日
道の駅サーモンパーク千歳オープン
6月30日 三石町 ▲三石温泉閉鎖
7月8日 ケン不動産リース ケン不動産リースがホテルアーサー札幌を買収したと発表(→ノボテル札幌)
7月 サクセス観光 ノースサファリサッポロオープン(札幌市南区)
7月 札幌市 モエレ沼公園全面公開
7月25日 東横イン 東横イン苫小牧駅前オープン
9月30日
▲ウトナイ湖ユースホステル閉館(45年の歴史に幕、苫小牧市) 読売北海道版051001
10月1日 アンビックス 苗穂駅前温泉蔵ノ湯オープン
11月30日 ダイエー ▲ダイエー苫小牧店閉店(28年の歴史に幕)
11月
斉藤ファームオープン(札幌市西区発寒、旧三谷牧場を改装)
12月1日 ケン不動産リース アーサー札幌ホテルをノボテル札幌(230室)としてリブランドオープン
12月25日
▲サッポロロイヤルボウル営業終了
2006年 1月31日
▲みんなのボウル営業終了(白老町)
4月6日 潟pノラマ・ホスピ
タリティ
ホテルサンフラワー札幌がラマダホテル札幌に改称、営業開始
4月20日 牧家、潟Aレフ えこりん村開業(恵庭市、6月1日全面オープン) 読売北海道版060228
4月20日
「有珠山金比羅火口災害遺構」散策路オープン(洞爺湖温泉町)
4月28日 スカイマーク スカイマークエアラインズが羽田−札幌線運航開始
4月 北海道大学 北海道大学観光学高等研究センター設置
5月3日
NORBESA(ノルベサ)に屋上観覧車「NORIA(ノリア)」オープン
6月24日 秩父別町 秩父別町観光体験牧場めぇーめぇーランドオープン
6月 野口観光 「登別プリンスホテル紅葉館」が「望楼NOGUCHI登別」に改称
7月1日
道の駅「花ロードえにわ」オープン
7月1日 中華航空 台北−新千歳線開設 読売北海道版060702
7月13日 新ひだか町 道の駅みついし隣接地に「みついし昆布温泉 蔵三」オープン
8月31日
厚田公園展望台に「恋人の聖地」の認定プレート設置(石狩市)
10月2日 岩見沢市 ▲岩見沢競馬場休止 読売北海道版061003
10月
朝里岳山頂「ニイサの鐘」が「恋人の聖地」に認定される
11月24日 ゼウス ゼウスシティ開業(旧丸井今井苫小牧店跡、→2008年4月30日閉店)
11月29日 夕張市 ▲石炭博物館などを運営する第三セクター「石炭の歴史村観光」が札幌地裁に自己
破産を申請(負債総額744億8171万円)
12月7日 西武ホールディング
▲西武HD取締役会でニセコ東山プリンスホテル、ニセコ東山スコー場、ニセコ東山PHゴルフ場、ニセコゴルフコースをシティーグループ・プリンシパル・インベストメンツ・ジャパン鰍ヨ譲渡決議
厚田村 ▲厚田村スキー場廃止
藤田観光 札幌ワシントンホテルリニューアルオープン
2007年 1月22日
▲北海ボウル営業終了(砂川市、→2007年10月13日砂川オリエンタルボウル開場)
2月1日 北海道、札幌市 北海道さっぽろ「食と観光」情報館オープン(札幌駅構内) 日経北海道版070202
3月8日 プリンスホテル ▲札幌北広島プリンスゴルフ場をパシフィックゴルフプロパティーズ鰍ヨ譲渡することを決議、札幌北広島プリンスホテル、札幌北広島プリンスファミリースキー場は廃
3月26日
▲ばんえい競馬閉幕(旭川市、帯広市、北見市、岩見沢市) 読売北海道版070327
3月26日 プリンスホテル ▲ニセコ東山プリンスホテルが西武グループとしての営業を終了、ニセコ東山リゾート鰍フ経営に代わる
3月 日本航空 日本航空が明治海運グループにホテル日航アンヌプリを譲渡
4月2日 夕張市 ★第三セクター・夕張観光開発が破産手続開始決定(負債54億6千万円)
4月3日
東室蘭駅自由通路(わたれーる)開通
4月4日 ギャラクシーエアラ
インズ
ギャラクシーエアラインズ、新千歳−関西、新千歳−羽田線就航
4月18日 中国国際航空 新千歳−北京線就航
4月20日 叶V日鉄都市開発 モルエ中島オープン(室蘭市)
4月23日
来夏の主要国首脳会議(G8サミット)の首脳会合が、北海道の洞爺湖畔の「ザ・ウ
ィンザーホテル洞爺」での開催に決定
4月26日 室蘭第一ホテル ▲パレスホテル閉館(→解体→ルートイン東室蘭駅前)
4月27日 加森観光 閉鎖されていた石炭博物館、炭鉱生活館、ゆうばり化石館、「北の零年」希望の杜、
夕張市美術館、夕張鹿鳴館、幸福の黄色いハンカチひろば等の観光施設が営業再
5月2日 中国南方航空 新千歳−大連線就航
5月14日 環境省 洞爺湖ビジターセンター&火山科学館オープン
5月31日 藤田観光 ▲札幌第二ワシントンホテル営業終了
6月1日 七生総業 石狩美術館開館 毎日北海道版070526
6月23日 JR北海道 新岩見沢駅舎開業 新建築0909、日経アーキ091228
7月19日 芦別市 ★第三セクター・叶ッの降る里芦別(カナディアンワールド)が破産続開始決定(負
債75億円)
読売北海道版070803
7月20日 オリックス・リアル
エステート
クロスホテル札幌開業
7月28日
三井グリーンランドが北海道グリーンランドに改称
8月1日
ホテルルートイン苫小牧駅前開業
8月15日 石屋製菓 ★石屋製菓が「白い恋人」の賞味期限改ざん問題で、4日間自主休業すると発表
11月12日 潟pノラマ・ホテル
ズ北海道
ANAクラウンプラザホテル千歳オープン(旧千歳全日空ホテル)
11月30日 経済産業省 経済産業省が北見ハッカ記念館と関連資料7点、豊平館、旧越中屋ホテル(→小樽
グランドホテルクラシック)などを近代化産業遺産に認定
11月 明治海運グループ ホテル日航アンヌプリがニセコノーザンリゾートアンヌプリに改称
11月 HIS ウォーターマークリゾートニセコ開業(旧グランステージニセコ)<未開業撤退>
12月18日 農林水産省 農林水産省が郷土料理百選を決定(ジンギスカン、石狩鍋、ちゃんちゃん焼き)
鶴沼ワイナリー・石造り倉庫「蔵」に「恋人の聖地」の認定プレート設置(浦臼町)
2008年 2月4日 三谷物産 ▲いわみざわ健康ランド閉館
3月 洞爺湖有珠火山マ
イスター運営委員
「洞爺湖有珠火山マイスター制度」創設
4月1日 グランビスタ 三井アーバンホテル新千歳空港がホテルコムズ新千歳空港に改称
4月1日 洞爺町 洞爺湖芸術館オープン(旧洞爺湖町洞爺総合支所を改修)
4月8日 竃kの京芦別 竃kの京芦別が特別清算開始決定を受ける
4月
登別マリンパークニクス「アザラシのリングプール」オープン
6月4日 共立メンテナンス ドーミーイン苫小牧開業
7月1日 シティーグループ ニセコ東山プリンスホテル新館がヒルトンニセコビレッジに改称
7月7日
北海道洞爺湖サミット開催(ザ・ウィンザーホテル洞爺、〜9日)
9月30日
▲ナリタブライアン記念館閉館(新冠町)
10月31日
▲温泉オーベルジュゆふらん閉館(登別温泉)
10月
▲浜町アーケード解体完了(室蘭市)
11月 サクセス観光 「フクロウとキタキツネの森」オープン(札幌市南区)
11月 東日本フェリー ▲室蘭−青森航路休止
12月27日
札幌北広島クラッセホテルスキー場オープン
12月31日 日高観光開発 ▲日高ケンタッキーファーム閉園(日高町)
2009年 1月29日 丸井今井 ★丸井今井が民事再生法適用申請(負債502億円) 朝日0901230
3月31日
▲日帰り入浴施設「ふるっぷ温泉」閉鎖(喜茂別町)
4月20日
洞爺湖サミット記念館オープン(洞爺湖観光情報センター内)
5月1日 アンビックス 積丹余別クラッセの宿Uni-ya-Kinokoオープン(旧コープさっぽろの保養施設「ふれあいの森 シーサイド余別、積丹町余別町)
5月15日
しこつ湖鶴雅リゾートスパ「水の謌(うた)」オープン(旧支笏湖観光ホテル) 毎日北海道090513
7月25日
大滝昆虫・動物王国オープン(→ノースサファリ大滝、きのこ王国隣)
7月27日 神戸物産 ▲ヴィラスピカしらおい閉館(白老町、1年7ヶ月で閉館)
8月23日 世界ジオパークネ
ットワーク協議会
世界ジオパークに洞爺湖有珠山、糸魚川、島原半島が登録される
8月末
▲室蘭第一ホテル閉鎖(→解体)
9月18日
フレンチレストランMiladyオープン(旧北炭鹿ノ谷倶楽部) 読売北海道版090915
12月19日 ビバマカオ 新千歳−マカオ間定期チャーター便就航
2010年 1月20日 北海道丸井今井 ▲北海道丸井今井室蘭店閉店(118年の歴史に幕) 日経北海道版100121
1月24日
▲桂沢観光ホテル閉館(三笠市)
2月1日 明治海運 潟jセコアンヌプリが第三セクター稚内シーポートプラザより稚内全日空ホテルを事業譲受
3月26日 北海道空港 新千歳空港国際線ターミナルオープン 日経産業100215
3月31日 王子製紙 ▲森林博物館閉館(栗山町)
4月1日 北海道 支庁廃止、総合振興局・振興局に再編 日経080628
4月17日 余市町 余市宇宙記念館再開
4月28日 平成産業 室蘭ナイトクルージング運航開始
4月29日
三笠トロッコ鉄道開業
5月27日
オーベルジュ夕山荘オープン(夕張鹿鳴館)
6月
みかさ邦梅園が三笠あすか梅の杜に改称(三笠市)
7月2日 ホクレン農業協同
組合連合会
ホクレン農業体感施設「くるるの杜」オープン(北広島市)
7月18日 モンスター・ナイン 千歳マッスルパークオープン(千歳アウトレットモールRera内)
8月10日 三友グループ 鶴の湯温泉営業再開(安平町)
8月31日 潟Gルム ▲イルカ・鯨ウオッチング運航終了
8月
太陽の森ディマシオ美術館オープン(新冠町、旧太陽小学校)
9月15日 日本郵船 飛鳥Uが苫小牧港に初入港(苫小牧西港入船ふ頭)
9月末
▲キリンビアパーク千歳併設熱帯植物園「トロピカルドーム」閉園(23年の歴史に幕)
10月15日
▲日帰り温泉「番屋の湯」閉館(石狩町)
10月17日 エアバス社 A380が新千歳空港に初飛来
12月1日 YTLコーポレーショ
ザ・グリーンリーフ・ニセコビレッジ開業(旧グリーンホテルニセコビレッジ)
12月 夕張市 ▲ユーパロの湯閉館(→夕鹿の湯→ユーパロの湯)
2011年 4月3日
▲ホテニセコスコット営業終了(旧大雪閣、40年の歴史に幕)
5月1日 平成産業 室蘭イルカ・クジラウオッチング運航開始
5月27日 JR北海道 ★石勝線第1ニニウトンネル内で特急「スーパーおおぞら」が脱線炎上 朝日110528
6月1日
ホテル日航千歳がホテルグランテラス千歳に改称
6月4日 北海道エアシステ
★北海道エアシステムサーブ340Bが奥尻空港で急降下し地上30mまで急接近
7月15日 北海道空港 新千歳空港国内線ターミナルビル増築オープン(万葉の湯、シネマ) 朝日北海道版110716
7月15日 潟鴻Cズコンフェクト ロイズチョコレートワールドオープン(新千歳空港内)
8月20日
セントレジャー北広島スキー場がダイナスティスキーリゾートに改称
8月28日 モンスター・ナイン ▲千歳マッスルパーク閉園
9月16日
スポルト苫小牧開場
9月30日
▲プラザホテルニュー王子閉館(旧トマコマイホテルニュー王子、→2013年12月解体→オフィスビル)
10月1日
岩見沢ホテル5条オープン(44室)
11月1日 野口観光 ▲苫小牧プリンスホテル閉館
12月10日 ニセコ高原観光 グラン・ヒラフマウンテンセンターオープン
12月20日 七生総業 ▲石狩美術館閉館
12月
岩見沢天然温泉「ゆらら」オープン(健康ランド跡)
2012年 2月16日 JR貨物 ★石勝線東追分駅構内で貨物列車が脱線、雪除けシェルターを突き破る 読売120217
2月23日 夕張市 ★夕張市美術館が積雪で倒壊 毎日北海道120224
3月5日
▲日帰り入浴施設白老温泉閉館(白老町)
3月31日 苫小牧市 ▲苫小牧市営バス営業終了、道南バスへ移管
3月末 グランビスタ ホテ
ル&リゾート
▲ホテルコムズ新千歳空港営業終了(→エアターミナルホテル新千歳空港) 日経北海道版120126
4月1日
月形樺戸博物館リニューアルオープン(樺戸集治監)
4月1日 ニセコ町 ニセコ町民センターリニューアルオープン 新建築1301
4月1日
伊達市観光物産館オープン(だて歴史の杜総合公園)
4月1日 日高町 日高山脈館が日高山脈博物館に改称(日高町)
4月1日 北都交通 苫小牧港フェリーターミナル−新千歳空港間直行バス運行開始 日経北海道版120329
4月8日 川崎近海汽船 八戸−苫小牧航路に新造船「シルバープリンセス」就航(10500総トン)
4月20日 日本ミシュランタイ
「ミシュランガイド北海道2012特別版」発売 日経120411、読売120411
4月27日
ピリカレラホテルオープン(白老)
4月28日 北海道空港、丸瀬
布観光公社
エアターミナルホテル新千歳空港オープン(188室、旧ホテルコムズ新千歳空港)
4月28日
ルルマップ自然公園ふれらんどオープン(恵庭)
4月30日
▲ホテルサンルート苫小牧がサンルートホテルチェーンとの加盟契約終了(→5月1日スマイルホテル苫小牧に改称)
5月19日
▲洞爺サンパレス「ツインフローライダー」営業終了
6月20日 新日本海フェリー 敦賀−苫小牧航路に新造船「すずらん」就航 読売120416広告
6月
ノースサファリ大滝リニューアルオープン(旧大滝昆虫動物王国、伊達市、きのこ王国に隣接)
7月1日 新日本海フェリー 敦賀−苫小牧航路に新造船「すいせん」就航 読売120416広告
7月1日
ニセコビレッジ「ピュア」にジップラインツアーオープン
7月14日 北海道空港 新千歳空港に「大空ミュージアム」オープン
7月 万世閣 ★万世閣が会社分割、ホテル事業は新会社の万世閣が継承、KHコーポレーションが負債の半分を引継ぎ清算する再建計画を策定
7月 北海道空港 新千歳空港国内線ターミナル拡張 日経120620
8月1日
ライフステージホテル天都グランドオープン(旧北の京芦別・芦別レジャーランド)
8月6日 JR北海道 特急「ヌプリ」運行開始(札幌−ニセコ・倶知安−函館間) 鉄道ピクトリアル1211
8月 野口観光 「登別プリンスホテル石水亭」が「登別 石水亭」に、「洞爺プリンスホテル湖畔亭」が「絶景の湯宿 洞爺 湖畔亭」に、「洞爺ごきらく亭」が「源泉の湯宿 洞爺 ごきらく亭」に、「湯元 第二名水亭」が「北湯沢温泉郷 湯元 第二名水亭」に、 「湯元 ホロホロ山荘」が「北湯沢温泉郷 湯元 ホロホロ山荘」に改称
9月1日
ホテルエリアワン千歳オープン(旧千歳エアポートホテルアネックス)
10月9日 野口観光 ザ・レイクビューTOYA乃の風リゾート部分開業(55室、旧洞爺パークホテル天翔、12月15日全面オープン)
10月 夕張市 「知られざる世界の動物館」の剥製641体を国立科学博物館に一括無償譲渡されることが決まる 読売121025
10月 三井不動産 ▲三井不動産がキロロリゾートをシェアグループ梶iプロパティ・パーフェクト(タイ)とリプロジェクト・パートナーズ(日本)の合弁企業)に譲渡
11月3日
「第3回工場夜景サミット inむろらん」開催
12月15日 東急不動産 グラン・ヒラフ、マレーシア企業のホテル運営受託開始(コンドミニアム型ホテル「SHIKI Niseko」) 日経121120
12月17日 アビリタス ホスピタ
リティ
ワン・ニセコ・リゾート・タワーズオープン(105室、分譲ホテルを改装)<デザイン:隈研吾> レジャー産業1301、月刊ホテル旅館1307
12月19日 香港資本 ホテルシャレーアイビーオープン(34室、倶知安町)
2013年 1月9日 北海道・夕張倶楽
夕鹿の湯オープン(旧夕張ユーパロの湯)
1月25日 鶴雅観光開発 鶴雅観光開発が2010年11月より休業中の支笏湖北海ホテルを取得
2月15日 KHコーポレーション ★KHコーポレーションが特別清算申請(万世閣の負債の半分を引き継ぐ) 日経130216
3月1日
▲ホテルあしりニセコ閉館
3月 金谷ホテル観光グ
ループ
金谷ホテル観光グループが旧支笏湖プリンスホテル跡地の営業権を取得
5月1日 ネストホテルジャパ
ネストホテル札幌駅前オープン(旧チサンホテル札幌)
5月26日 JRA ▲ウインズ静内、ウインズ室蘭営業終了 道新130527
6月30日 川崎近海汽船 八戸−苫小牧航路に「シルバーエイト」就航
7月1日 ソラーレ ▲チサンイン札幌営業終了
7月10日 鶴雅観光開発 ニセコ昆布温泉鶴雅別荘杢の謌オープン(27室、旧ホテルあしりニセコ)
7月27日 苫小牧市 苫小牧市美術博物館開館(苫小牧市博物館に美術館併設)
8月末 潟Aコンプ ▲ライフステージホテル天都(旧北の京芦別)閉館
9月27日
▲苫小牧ニューステーションホテル閉館
10月1日 潟tォーブス ホテルウイングインターナショナル苫小牧オープン(旧苫小牧ニューステーションホテル)
12月7日
ノーザンホースパークに全天候型の「パラッツオ ベガ ポニー館」オープン(苫小牧市)
2014年 3月14日 JR北海道 ★石勝線夕張支線の稚南部トンネルでラッセル車が脱線 読売140314
4月2日 セコム セコムが「ザ・ウインザーホテル洞爺リゾート&スパ」を明治海運に売却すると発表 読売140403、日経140403
4月27日 石狩市 いしかり砂丘の風資料館オープン
4月 国土交通省 北海道新幹線の新函館−札幌間開業を最大5年前倒す検討に入る(2035年度開業→2030年度開業) 日経140430
5月30日
▲ニセコ薬師温泉旅館閉館(建物が雪の重みで倒壊、蘭越町)
6月21日
「TOYAKOマンガ・アニメフェスタ2014」開催(〜22日)
7月20.日 リブ・マックス ホテルリブマックス千歳オープン(旧しんぐれいすホテル千歳)
9月26日
▲新ないえ温泉閉鎖(奈井江町)
10月1日 ホスピタリティオペ
レーションズ
シェラトンホテル札幌がホテルエミシア札幌に改称
11月1日 カラカミ観光 洞爺サンパレスリゾート&スパ新装オープン(旧洞爺サンパレス、12月20日全面オープン)
11月
二風谷アイヌ資料館完成
▲千歳サケのふるさと館閉館(千歳市)
香港系アンヌプリラ
ンド
カペラニセコ開業(全室スイート70室、2012年8月オープンより延期)<設計:安藤忠雄>
12月1日 YTLホテルズ ニセコビレッジに「KASARAニセコビレッジ・タウンハウス」オープン(コンドミニアム4棟)、「ショッピング&ダイニングエリア」オープン 日経101215レジャー産業1502
襟立稔規 ▲リヒト珈琲閉店(札幌市)
2015年 1月7日 JR北海道 ★JR日高線運休(高波による盛り土流失のため)
2月 夕張市 ▲夕鹿の湯改修のため閉館(→ユーパロの湯)
3月14日 JR東日本、JR北
海道
▲寝台特急「北斗星」定期運行終了(上野−札幌間) 産経131107、読売141205、朝日150213、日経150213
4月5日
新ひだか町図書館・博物館オープン
4月10日 大和リース 複合商業施設「フレスポ恵み野」グランドオープン(恵庭市)
4月18日 北海道 北海道博物館オープン(旧北海道開拓記念館)
6月1日 ブリーズベイホテル ホテル室蘭ヒルズオープン(旧ホテルさくらイン)
6月6日
高級旅館「坐忘林」開業(倶知安町) 月刊ホテル旅館1510
6月13日 北海道中央バス ニセコ温泉郷「いこいの宿いろは」リニューアルオープン(旧ホテルニセコいこいの村)
6月22日 野口観光グループ 緑の風リゾートきたゆざわリニューアルオープン(旧北湯沢湯元名水亭、伊達市)
6月26日 トンフー 札幌すすきのラーメン館オープン(→2016年5月27日味盛ビルリニューアルオープン)
6月30日
▲サッポロテイセンボウル営業終了
7月1日 碧雲堂ホテル&リ
ゾート
ハイパーホテル千歳が千歳ステーションホテルに改称
7月17日
苫小牧ポートミュージアムリニューアルオープン
7月21日 JR北海道 ▲室蘭線小幌駅を2015年10月に廃止する意向を豊浦町に伝える(日本一の秘境駅)
7月31日 商船三井フェリー ★「さんふらわあだいせつ」が苫小牧沖で火災(積載トラックから出火)、乗員1名死 朝日150801、日経150801
8月8日
農園レストラン「大地のテラス」に711系赤電を設置、飲食スペースとしてオープン 日経151019、朝日150804
8月22日 北海道開発局、
シイービーツアーズ
豊平峡ダム「リムトンネル」内貯蔵ワイン見学ツアー初開催
9月1日 リブ・マックス ホテルリブマックス札幌駅前オープン(旧札幌クレセントホテル)
9月19日 北海道 登別温泉−洞爺湖温泉−JR倶知安駅間都市間バス「いぶり号」試験運行開始(北海道より道南バスが受託)
9月19日
世界ジオパークにアポイ岳が選ばれる 朝日150920、日経150920
10月1日 ケン不動産リース プレミアホテルTSUBAKI札幌オープン(322室、旧ルネッサンスサッポロホテルを改修)
10月末 道南バス ▲苫小牧駅前バスターミナル廃止
10月 トウショウ産業 ▲トウショウ牧場閉鎖(ひだか町、50年の歴史に幕)
11月19日 スターウッドホテル
&リゾート
キロロ・トリビュート・ポートフォリオ・ホテル北海道オープン(旧ホテルピアノ) 日経150804
11月25日
マイ・エコロッジオープン(倶知安町ひらふ地区)
12月4日 スターウッドホテル
&リゾート
シェラトン北海道キロロリゾートオープン(旧マウンテンホテル) 日経150804
12月5日 スターウッドホテル
&リゾート
ウェスティンルスツリゾート開業(加森観光が運営するルスツタワーホテルを改装) 日経150730・150808
2016年 2月8日 JRTトレーディング 狩場山CATスキーツアー(バックカントリースキー)開始(島牧村)
3月3日 北海道 北海道知事が新千歳、函館、釧路、稚内空港の民営化を目指す考えを表明 日経160304
3月25日
商業施設「EBRI」グランドオープン(江別市、旧ヒダ工場)
3月末
▲新見温泉ホテル閉館(蘭越町、103年の歴史に幕)
3月31日 北海道 ▲道立産業共進会場(ケーズデンキ月寒ドーム)閉鎖(44年の歴史に幕)
3月末 JR北海道 ▲苫小牧エスタ営業終了
ふる里公苑 真駒内滝野霊園頭大仏完成(大仏回廊、→7月中旬一般公開)<設計:安藤忠雄
4月21日 サッポロビール サッポロガーデンパークリニューアルオープン(サッポロビール園、サッポロビール博物館ほか)
4月21日 政府 菅官房長官が新千歳空港の1時間あたり発着枠を32回から42回に拡大すると発表
5月31日
▲スポルト苫小牧営業終了
6月1日 ケン不動産リース ホテルパコジュニアススキノが「プレミアホテル-CABIN-札幌」に改称
7月1日 アシアナ航空 仁川−新千歳線開設(週7便) 日経160414
7月30日 夕張市 ユーパロの湯営業再開(旧夕鹿の湯)
8月5日
★新千歳空港で乗客1人が金属探知機を通らずに搭乗待合室に入ったため旅客1000人の保安検査をやり直し 日経160806
9月6日 北海道 北海道が7空港(新千歳、旭川、函館、釧路、稚内、女満別、帯広)を一括して運営委託する民営化案を公表 日経160907
11月11日 館長:溝口雅明 ジン鍋博物館開館(岩見沢市)
12月1日
洞爺湖温泉ホテル華美オープン(旧トーヤ温泉ホテル)
12月11日
白雲荘建替えオープン(ニセコひらふ)
2017年 1月30日 夕張市 夕張市が3つのホテル(ホテルマウントレースイ、ホテルシューパロ、ファミリースクールひまわり)とマウントレースイスキー場の売却先に元大リアルエステートを選定、仮契約
3月9日 新日本海フェリー 新潟−小樽航路に新造船「らべんだあ」就航(14400総トン)
3月31日 白老振興公社 ▲ポロト温泉営業終了(白老町)
3月末 加森観光 ▲夕張リゾート撤退(元大リアルエステートへ運営継承)
4月9日
▲雪印パーラー札幌本店営業終了(→4月17日太陽生命札幌ビルに移転オープン)
4月20日 指定管理者:北海道ホテル&リゾート 芦別温泉スターライトホテル「星遊館」リニューアルオープン
4月25日 北海道空港 新千歳空港国内線ターミナルビル「中央保安検査場」オープン
4月27日 新千歳空港ターミ
ナルビル
新千歳空港ターミナルビル設立(北海道空港から会社分割)
4月28日
ANAクラウンプラザホテル千歳新館オープン(150室)
4月28日 野口観光 「きたゆざわ森のソラニワ」リニューアルオープン(伊達市、旧北湯沢温泉郷湯元第二名水亭)
5月3日 日本ビューホテル サッポロビューホテル大通公園オープン(旧東京ドームホテル札幌)
5月26日
厨翠山オープン(14室、定山渓温泉)
7月8日
旧ポロト温泉跡後継施設(レセプション、宿泊、温泉)の優先交渉権者に星野リゾートグループの八重山ホテルマネージメントが決定(白老町)
7月31日
プラザホテル板倉(深川市)の運営会社で民事再生法の適用を申請中の「板倉会館」とホテルの土地建物などを所有する「板倉」がスポンサー契約を結ぶ「スターゲイトホテル」(大阪府泉佐野市)が立ち上げた新会社「板倉会館」に譲渡
9月13日 全日空 新千歳空港国内線ラウンジリニューアルオープン<設計:隈研吾> 日経170222
9月15日
クイーンズホテル千歳オープン
9月20日
▲JR芦別駅前「観光歓迎塔(五重塔)」解体(35年の歴史に幕)
9月30日 日本船員厚生協会 ▲エスカル室蘭閉館(52年の歴史に幕、→第二プリンスホテル室蘭ビュー)
9月
★台風18号によりかに御殿のカニ看板の右足が根こそぎもげる
10月1日 潟潤[ルドリゾート
オペレーション
ゆとりろ洞爺湖オープン(旧洞爺山水ホテル和風)
10月20日
▲福来軒16条店閉店(札幌市、52年の歴史に幕)
11月1日 野口観光 第二プリンスホテル室蘭ビューオープン(40室、エスカル室蘭を買収)
11月5日
▲中山峠森の美術館閉館(喜茂別町)
11月12日 北海道名販 ▲きのこ王国喜茂別店閉店
11月12日 北海道名販 ▲きのこ王国北湯沢店閉店(伊達市)
11月19日 ロイズコーヒーユニ
オン
▲ろいず珈琲館旧小熊邸閉店
11月30日 伊達市 ▲伊達市開拓記念館閉館(59年の歴史に幕)
12月1日
札幌全日空ホテルがANAクラウンプラザホテルに改称
12月16日 Yuki Kamui IWANAI RESORT開業(岩内町、ニセコいわない国際スキー場)
2018年 1月15日 ユナイテッド航空 ▲新千歳−グアム線運休
1月22日 鰍ゥらくさホテルズ からくさホテル札幌オープン(177室)
2月13日 国土交通省 国土交通省が北海道内7空港の一括民営化で開始時期を3段階に分けると発表 日経180214
2月末
▲昆布温泉「鯉川温泉」閉館(蘭越町)
2月 室蘭市 ▲室蘭市がイタンキ浜海水浴場を閉鎖する方針を固める(37年の歴史に幕)
3月17日 野口観光 野口観光が章月グランドホテルの買収でグランビスタホテル&リゾートと合意(→6月1日運営継承)
3月23日 JR北海道 ▲JR北海道と夕張市が石勝線夕張支線2019年4月1日廃止で合意 日経180324
3月26日 日本ハム 日本ハムが新球場を北広島市に決定(きたひろしま総合運動公園) 読売180327
3月31日
▲KKRホテル札幌営業終了
3月31日 北海道中央バス ▲滝川ターミナル廃止
3月末 一般財団法人アイ
ヌ民族博物館
▲しらおいポロトコタン・アイヌ民族博物館閉館(白老町) 日経161019
4月1日
ログホテルメープルロッジリニューアルオープン(旧スパ・インメープルロッジ、岩見沢市)
4月1日 野口観光 新苫小牧プリンスホテル「和〜なごみ〜」オープン(旧苫小牧プリンスホテル)、職業訓練校「野口観光ホテルプロフェッショナル学院」併設
4月28日 夕張市 石炭博物館リニューアルオープン
4月30日
▲原始林ボウル営業終了(江別市)
5月7日
▲蟠渓温泉「伊藤旅館ひかり温泉」閉館(壮瞥町)
5月 元大リアルエステ
ート
元大夕張リゾート営業再開
札幌市 札幌市円山動物園「ホッキョクグマ館」オープン(2017年10月20日完成)
5月31日 グランビスタホテル
&リゾート
▲章月グランドホテル営業終了、野口観光鰍ノ事業譲渡
6月1日 価値開発 ベストウェスタンプラスホテルフィーノ千歳オープン(154室)<所有:アルファコート>
6月1日
ホテルビスタ札幌大通リブランドオープン(旧ウオーターマークホテル札幌)
6月1日
奥定山渓温泉佳松御苑オープン(23室)
6月22日 川崎近海汽船 宮古−室蘭間フェリー就航(「シルバークイーン(7005総トン)」)
6月 鶴雅リゾート 鶴雅リゾートが洞爺湖壮瞥町の北電保養所「翠湖荘」を買収
7月3日 FULLCOMMISSION スマートホテル倶知安オープン(旧ナンコウホテル)
7月7日
支笏湖「苔の洞門」が4年ぶり公開(ガイドツアー、7月7日・9月2日・10月20日)
7月14日
ふるさといきものの里オオムラサキ館オープン(栗山町)
加森観光 ルスツリゾートの拡充完成(コンドミニアム、商業施設) 日経160624
7月25日 JR北海道、道南バ
洞爺−洞爺湖温泉−ニセコ−倶知安間アクセスバス試験運行開始
9月6日
★北海道胆振地方地震発生(安平町震度7)、41人死亡、地球体験館休館(むかわ町) 読売180906
9月19日 JR北海道ホテル
JRイン千歳オープン(185室)<所有:アルファコート>
9月21日
トイロンズホテル千歳(旧ホテルリッチモンド)
9月30日
むかわ町穂別博物館営業再開
9月30日 伊達市 ▲宮尾登美子文学記念館閉館(→2019年だて歴史文化ミュージアム内「宮尾登美子記念アートホール」としてリニューアル)
9月
WE Hotel Toyaオープン(55室、洞爺湖町)
加森観光 ルスツリゾートにホテル3棟開業、海外高級ホテルチェーンに運営委託 日経150808
9月 札幌市、札幌商工
会議所
▲さっぽろ芸術文化の館(ニトリ文化ホール)閉館(旧北海道厚生年金会館)
10月3日 ルートインジャパン ホテルルートインGrand室蘭オープン(158室、9月25日開業が胆振東部地震の影響で延期)
10月3日 元大グループ 夕張鹿鳴館(旧北炭鹿ノ谷倶楽部)の宿泊棟(3室)とレストランが3年ぶり営業再開
10月16日
▲窪田旅館閉館(むかわ町)
10月31日 日本ハム 北海道日本ハムファイターズの新球場建設地を北広島市に決定 日経181101
10月31日
▲馬追温泉閉館(長沼町、110年の歴史に幕)
11月9日 JR北海道 ★JR千歳線新札幌駅構内で信号機が倒れ線路をふさぐ 産経181110
11月22日 ブリーズベイホテル 苫小牧グリーンホテルがBBHホテルグループ入り
12月8日 NEXCO東日本 後志自動車道余市IC−小樽JCT間開通
12月16日 LimeTree Capital、Hokkaido Alpine Resort Management合同会社 ハイアットハウスニセコ開業(63室、旧四季ニセコ、倶知安町)
12月20日
新千歳空港国際線駐機場3ヵ所暫定供用開始
12月23日
滝野スノーワールドオープン(国営滝野すずらん丘陵公園、札幌市南区)
▲定山渓温泉渓流荘閉館
いわないホースビレッジオープン(ニセコ乗馬ビレッジが岩内町に移転)
2019年 1月9日
IR展示会「第1回北海道IRショーケース」開催(アクセスサッポロ、〜1月10日)
1月25日 太平洋フェリー 名古屋−仙台−苫小牧航路に新造船「きたかみ」就航  日経190120広告
2月1日 JR東日本 JR東日本ホテルメッツ札幌オープン(206室)
2月21日
★北海道胆振地方で震度6弱の地震発生 日経190222
2月28日
★かもい岳スキー場の運営会社が破産手続き開始申し立て(歌志内市)
3月12日 札幌市 札幌市円山動物園「ゾウ舎」オープン
3月31日 JR北海道 ▲石勝線夕張支線運行終了(127年の歴史に幕、4月1日廃止) 日経190401
3月31日 北都交通 ▲新千歳空港−苫小牧西港間高速バス運行休止
3月末
▲地球体験館閉館(むかわ町)
4月3日 伊達市 だて歴史文化ミュージアムオープン、宮尾登美子文学記念館移転オープン
4月18日 夕張市 ★夕張市石炭博物館模擬坑道で火災(→5月13日鎮火) 読売190419・190514
4月20日
★ホテル「登別石水亭」機械室火災
4月27日
札幌市新中央体育館(北ガスアリーナ札幌46)オープン
4月
▲プラザホテル板倉閉館(深川市)
4月 社会医療法人カレスサッポロ ホテルプレミアム・レイクトーヤオープン(旧そごう保養所蒼水閣を改装、2018年12月開業予定が延期)
5月1日 鶴雅ホールディング しこつ湖鶴雅別荘碧の座オープン(25室、千歳市、旧支笏湖北海ホテル跡地)
5月9日 ブリーズベイホテル 苫小牧グリーンホテルがホテル苫小牧グリーンヒルズに改称
5月10日
「EKARA畑の中のコテージ」オープン(三笠市)
6月15日
ラ・カンパーニュホテル深川プレオープン(旧プラザホテル板倉、→11月末グランドオープン)
7月1日 加森観光 ルスツリゾートに「ルスツ温泉ことぶきの湯」オープン
8月1日 カラカミ観光 洞爺サンパレスリゾート&スパ別館「ザ・レイクスイート湖の栖」オープン(80室) 月刊ホテル旅館2004
8月24日 札幌振興公社 ★もいわ山ロープウエイが緊急停止したはずみに鉄塔に衝突、7人負傷
8月31日
▲ないえ温泉ホテル北乃湯閉館(奈井江町)
9月15日 札幌振興公社 もいわ山ロープウエイ運行再開
9月20日 合同会社札幌NKマネジメント ホテルJALシティ札幌中島公園オープン
10月1日 北海道日本ハムファイターズ、日本ハム、電通 潟tァイターズスポーツ&エンターテイメント設立(北海道ボールパークの保有・運営)
10月20日 芦別市 ▲市営カナディアンワールド公園閉園(→2020年度カナディアンワールド振興会の運営により土日祝日などに限定営業予定)
10月28日
▲ぐうりん亭閉店(喫茶店、美唄市)
10月31日 北海道エアポート 北海道エアポートが国土交通省、旭川市、帯広市、北海道と「北海道内7空港特定運営事業等」実施契約締結
11月11日 溝口雅明 ジン鍋ミュージアムオープン(岩見沢市)
12月19日
Yu Kiroroオープン(赤井川村)
12月21日 道南バス ▲日高−札幌間高速バス「高速ひだか号」運休(12月20日最終運行)
12月23日 渇キ泉道場 芦別温泉スターライトホテル内に「おふろcafe 星遊館」オープン
12月24日
ホテルリボーン野幌オープン(江別市)
12月 加森観光 ルスツリゾートコンドミニアム「ザ・ヴェール・ルスツ」、温浴施設オープン
2020年 1月20日 パシフィック・センチュリー・プレミアム・ディベロップメンツ パークハイアットニセコHANAZONOオープン(約100室)
1月28日 日本ハム 北広島市新球場の命名権を日本エスコンが取得したことが分かる(10根に条の長期契約) 日経200129
3月5日 スーパーホテル スーパーホテル石狩オープン(106室)
3月9日 夕張リゾート ★新型コロナウイルスの影響でホテルマウントレースイ、レースイの湯休館
3月14日 JR北海道 新千歳−札幌間に快速「エアポート」を増発、特別快速「エアポート」新設、▲区間快速「いしかりライナー」廃止
3月14日 JR北海道 JR白老駅リニューアル
3月19日
新千歳空港国際線ターミナルビル拡張竣工
3月31日 川崎近海汽船 ▲宮古−室蘭間フェリー運航休止 、八戸-室蘭航路13年ぶり復活
3月末
新千歳空港国際線ターミナルビル拡張完成(高級ホテル併設)
4月2日
★吉田牧場の厩舎火災、牝馬5頭焼死 読売200403
4月17日
▲リフレッシュプラザ 温泉998閉館(神恵内村)
4月 マザーズ 「マザーズ+(プラス)」オープン(白老本店隣接地、玉子選別・菓子製造見学施設)
4月 美唄自動車学校 美唄駅前にホテル開業(37室)
4月17日 JR北海道 ▲5月7日予定の札沼線北海道医療大学−新十津川間廃止を4月27日に前倒し(→4月17日ラストランが更に前倒し) 毎日181221、読売200417
6月4日 夕張市 夕張市石炭博物館7ヶ月ぶり営業再開
6月22日 中央バス観光開発 ★ニセコアンヌプリ国際スキー場でリフト乗り場の床板張替え中に作業員が転落死
6月23日 鰹纉c商会 ▲登別ホテル平安閉館(4月2日休館)
7月12日 文化庁 国立アイヌ民族博物館・国立民族共生象徴空間「ウポポイ」オープン(白老町、国立民族共生公園内、4月24日オープンを延期→5月29日開業予定を延期) 朝日150731、日経150731・161019・170324、読売190228広告、読売200710・200713、新建築2009
8月12日 JR北海道 ▲日高管内7町がJR北海道とJR日高線廃止・バス転換に向け協定を締結する方針を固める
9月30日 HIS ▲H.I.S.苫小牧営業所閉店
▲吉田牧場が競走馬の生産終了(安平町) 読売200601
10月15日 品田徹 ▲土産物店「シナダ」閉店(室蘭市地球岬、32年の歴史に幕)
12月15日 マリオットインターナショナル、YTLホテルズ 東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ開業(50室) 日経151122
12月18日 夕張リゾート ▲夕張リゾート鰍ェ休業を発表
12月18日 加森観光 ルスツリゾートコンドミニアム「ザ・ヴェール・ルスツ」オープン(148室)
12月24日 夕張リゾート ★夕張リゾート鰍ェ夕張市に廃業を通知(→破産申請、マウントレースイスキー場、ホテルシューパロ、ホテルマウントレースイ、合宿の宿ひまわり)
12月末
▲新登別温泉「旅館四季」廃業(→12月小樽グリーンホテルが買収→2021年4月ザ・グリーンホテル登別温泉開業)
ザ・パビリオンズ・ホテルズ&リゾー ザ・パビリオンズ・ニセコ開業(50室)
2021年 1月11日
▲喫茶店「胡亜羅」閉店(室蘭市、37年の歴史に幕)
1月26日 潟Lロロアソシエイ ★キロロスノーワールドコース外でバックカントリー中雪崩に巻き込まれ1名死亡
3月1日 北海道エアポート 道内7空港の民営化完了(新千歳、旭川、函館、釧路、帯広、女満別、稚内)
3月25日
▲ホテルサンルート室蘭加盟契約終了
3月31日 アパグループ アパホテル室蘭オープン(93室、旧ホテルサンルート室蘭)
3月末
▲支笏湖ユースホステル閉館(66年の歴史に幕)
4月1日 JR北海道 ▲JR日高線鵡川−様似間廃止(11月1日廃止予定を繰り上げ)
4月1日 道南バス、ジェイ・アール北海道バス 日高線転換バス運行開始、えりも−苫小牧間直通特急便設定
4月1日
洞爺湖町アイヌ民族共生拠点施設「ウトゥラノ」オープン
5月26日 ユネスコ ユネスコの諮問機関イコモスが「北海道・北東北の縄文遺跡群」(北海道、青森、岩手、秋田県)について世界文化遺産への登録を勧告 日経210527
6月3日 サンシティグループ(太陽城集団) サンシティグループが倶知安町ひらふ地区に大規模リゾートを開発することが分かる(2025年までにホテル65室、別荘70戸以上)
8月30日
★丸駒温泉が民事再生手続き開始申請
8月末
▲くっちゃん温泉ホテルようてい閉館(倶知安町)
9月30日
▲天然温泉七重浜の湯閉店(北斗市)
10月31日
▲小林ジンギスカン閉店(滝川市)
11月21日 プロパティー・パーフェクト タイ不動産大手プロパティー・パーフェクト傘下のキロロ・リゾート・ホールディングスが合同会社キロロマネジメント(復星集団系)、ネイピア特定目的会社にキロロリゾートのホテルとスキー場を売却(150億円)
12月18日 夕張リゾートオペレーション マウントレースイスキー場・合宿のやどひまわり営業再開(ゴンドラ1基、リフト2基)
12月31日 北海道軽金属 ▲岩内温泉ホテルグリーンパークいわない閉館
JRニセコ駅で「ニセコエクスプレス」車両一般公開
2022年 1月10日
★きのこ王国大滝本店で除雪中、ホイールローダ―から転落した従業員が下敷きとなりケガ
1月14日 星野リゾート 星野リゾート界ポロト開業(42室、白老町、設計:中村拓志) 新建築2201、商店建築2202
1月31日 川崎近海汽船 ▲八戸−室蘭間フェリー運行休止
1月末 積丹町 ▲岬の湯しゃこたん閉館
2月6日 JR北海道 ★大雪の影響で札幌圏で列車運休(〜8日、→2月9日一部運転再開) 読売220208・220210
2月13日
▲KEIO北斗店閉店(北斗市、パチンコ屋)
3月12日 JR北海道 JR札沼線あいの里公園−石狩太美間に新駅「ロイズタウン駅」開業(ロイズと当別町が請願)
3月27日 ジェイ・アール北海道バス ▲浦河−新千歳間高速バス「特急ひだか優駿号」運行終了
3月27日
★道と沿線の市町でつくる協議会で北海道新幹線の並行在来線小樽ー長万部間の廃線とバス転換が決まる 読売220328
3月末
▲山小屋「銀嶺荘」閉館(春香山、札幌市南区・小樽市)
3月末 Karakami HOTELS&RESORTS ▲Karakami HOTELS&RESORTSが「洞爺サンパレスリゾート&スパ」、「ザ・レイクスイート湖の栖」を公共投資顧問に売却
4月1日 北海道ホテル&リゾート 新冠温泉ホテルヒルズ運営開始(新冠町指定管理者)
4月22日
寝台特急「北斗星」客車活用ゲストハウスオープン(北斗市、7室) 読売220124
4月23日 苫小牧港釣り文化振興協会 苫小牧港東港海釣り拠点オープン(土日祝、有料)
4月28日 似鳥文化財団 小樽芸術村西洋美術館オープン(旧浪華倉庫)
5月26日 積水ハウス、マリオット・インタナショナ フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道えにわオープン(102室)
5月26日 積水ハウス、マリオット・インタナショナ フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道長沼マオイの丘公園オープン(78室)
5月30日 ★潟Xガイディノス ★潟Xガイディノスが民事再生法適用申請(映画館・ボウリング場、負債23億円)
6月
グランピング施設「ANDARU COLLECTION NISEKO」オープン(倶知安町)
7月1日
ニセコHANAZONOリゾートにジップラインオープン(長さ最大1700m)
7月2日 札幌観光バス 札幌駅・新千歳空港−ニ風谷コタン・ウポポイ間直通バス「セタプクサ号」運行開始
7月16日 クライスデール 北海道ルスツグランピングスノーポッドオープン
8月12日 SCグローバル・デベロップメンツ ラグジュアリーホテル「雪ニセコ(セツ・ニセコ)」プレオープン(190室、→12月グランドオープン、倶知安町)
9月11日
▲プラスイーグル砂川店閉店(パチンコ屋)
10月31日
▲深川セントラルボウル閉店
10月31日
▲天然温泉岩見沢ゆらら閉店
10月
▲室蘭グリーンホテル閉館
ルピシア ニセコ町に新本社棟竣工(設計:古谷誠章)
11月23日 Hirafu Capital 山翠ニセコ開業(55室)
12月2日 潟iチュラルサイエンス スキンケア工園ナチュの森に自然と科学のミュージアム森の工舎開設(白老町)
12月25日 マルハン ▲マルハン砂川店閉店(パチンコ屋)
12月
ルスツリゾートがスキー1日券35値上げ(8800円) 読売230205
12月 クラブメッド クラブメッド・キロロピークオープン(126室)
2023年 1月5日
日本ハム新球場「エスコンフィールド北海道」完工式 読売230105・230106
1月13日
★羊蹄山でバックカントリー中の外国人10人が雪崩に巻き込まれ1人死亡
3月5日
▲パーラージュエリー美唄店閉店
3月5日
★羊蹄山でバックカントリースキー事故、1人死亡 日経230306
3月8日 Karakami HOTELS&RESORTS ▲洞爺湖サンパレスリゾート&スパとザ・レイクスイート湖の栖をベルーナに売却する契約を締結(→3月31日譲渡)
3月14日 日本ハム きたひろしま総合運動公園に「北海道ボールパーク」開業、北海道日本ハムファイターズの新球場「エスコンフィールド北海道」開業、天然温泉・サウナ・宿泊施設併設<運営:SQUEEZE> 日経230315、読売230331
3月17日 文化審議会 レースホース牧場(旧大日本競走馬生産)本厩舎を登録有形文化財にするよう文部科学相に答申 日経230318
3月19日
▲アトラス虹ヶ丘店閉店(北広島市、パチンコ屋)
3月30日 日本ハム エスコンフィールド北海道開幕戦 日刊スポーツ230330
3月31日
▲コンパル岩見沢店閉店(パチンコ屋)
4月28日 鶴雅リゾート 洞爺湖鶴雅リゾート洸の謌グランドオープン(48室)
5月27日 鉄道・運輸機構 北海道新幹線新函館北斗−札幌間倶知安駅高架橋起工式
6月末
▲ミカサ・モダンアートミュージアム閉館(三笠市)
7月30日
▲スーパーハイペリオンセブン閉店(パチンコ屋、登別市)
8月4日 潟鴻Cズコンフェクト ロイズカカオ&チョコレートタウングランドオープン(当別町)
9月1日 ベルーナ 洞爺サンパレスリゾート&スパ、ザ・レイクスイート湖の栖、ニュー阿寒ホテルの運営開始
9月8日
ホテルテトラ東室蘭オープン
9月11日
アドベンチャートラベル・ワールドサミット(ATWS)が北海道で開催(〜9月14日)
9月30日
▲パーラー帝王岩見沢店閉店(パチンコ屋)
10月2日 津軽海峡フェリー 青森−室蘭定期フェリー航路開設
12月1日 クラブメッド クラブメッド・キロログランドオープン(266室、赤井川村)
12月8日 北海道エアポート 新千歳空港ビジネスジェット専用施設オープン
12月17日 新日本海フェリー ★苫小牧港内でフェリーらいらっくが座礁
クボタ 北海道ボールパークFビレッジ内に農業経営を疑似体験できる学習施設をオープン 日経221214
ローズウッドホテルグループ ニューワールド・ラ・プルームニセコリゾート開業(224室)
香港系PCPD ニセコHANAZONOリゾート内に「ニッコー」ブランドホテル開業(約230室、倶知安町)
2024年 3月11日
★羊蹄山で雪崩発生、バックカントリー中の外国人2人死亡
日本エスコン 商業施設「トナリエ」オープン(北広島、ホテル158室併設)
5月8日 運輸施設整備支援機構 ★北海道新幹線の2023年度末開業を断念する考えを示す 読売240509
9月末 北海道中央バス ▲札幌−夕張間高速バス「高速ゆうばり号」廃止
モクシ−・ニセコビレッジオープン(2021年12月開業予定が延期)
2025年
バンヤンツリー・グループ カッシーア比羅夫開業
2026年 星野リゾート 星のやロッジニセコ開業(62室、倶知安町)
2027年 3月
北海道ボールパークホテル開業(183室)
2028年 JR北海道 北広島市「北海道日本ハムボールパーク」に隣接する新駅開業
2030年 JR北海道 北海道新幹線(新函館−札幌間)開業

<不明>
ザ・チェディ苫小牧オープン(バルト・マイスター・苫小牧内)・GHM<設計:安藤忠雄>
カルルス温泉ホテル岩井→深山の庵いわい
昭和新山アイヌ記念館<北栄観光梶
四方嶺国設スキー場
名所ユーカラの里(登別アイヌコタン)